パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Windows 10 Insider Preview、AF_UNIXソケットによるWSLアプリとWin32アプリの相互通信が可能に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年02月12日 1時17分 (#3360056)

    あれはUNIXソケットやWindowsでいう名前付きパイプとは違う概念なんだよね…?標準入力と標準出力繋いでるだけの簡単なものと思ってたのに何でWindowsとUNIXで振る舞いが全然違うんだろう

    • by Anonymous Coward on 2018年02月14日 3時54分 (#3360939)

      シェルのパイプと同じものはpipe(2) [linuxjm.osdn.jp]で作れて、pipe(7) [linuxjm.osdn.jp]によれば、パイプと名前付きパイプで入出力動作は同じものと書かれている。

      Windowsのcmd.exeのパイプは、CreatePipe関数で作る匿名パイプだろう。Windowsのも名前付きパイプとの違いはない。Anonymous Pipe Operations [microsoft.com]に匿名パイプとはユニークな名前の名前付きパイプで実装されていると書かれている。

      さて、前半の問いにはこれで回答できたと思うけど、後半の問い(WindowsとUnix)の違いはなんだろう?違いが現れる例を逆に教えてほしい。もちろん、散々指摘されているように、cmd.exeはちゃんとパイプの両側のプロセスが同時に動くからね、それ以外で頼む。

      親コメント

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...