パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ファーウェイの「大卒エンジニア初任給40万円」は中国内と比べれば安い?」記事へのコメント

  • by tamaco (19059) on 2018年02月23日 12時22分 (#3366249)

    大前研一 評判でググるといろいろ出てくる

    大前研一ですが、あまりいい評判を聞かないのは何故ですか? [yahoo.co.jp]

    (大前研一は)コイズミ・竹中路線を引き継ぐ、新自由主義者だからです。
    派遣制度を推進し、今度はホワイトカラーエクゼンプション、解雇自由化を推進するからです。
    労働者の敵です。
    実力のある人はいいですが、彼の言うとおりやっていたら、蟹工船に逆戻りですよ。

    大御所・大前研一さんのデマ記事に全力で反論、訂正します [amamiyashion.com]

    先日読んだ大前研一さんのBLOGOSの記事(ドイツの教育)がウソばっかりだったので、Facebook上で怒涛のツッコミをいれました。お相手が大御所だったということもあり、著名人含め多くの方がわたしの投稿を読んでくださって、100回以上シェアされています。多くのリアクションをいただいたので、「ちゃんと記事にしよう」と思って、もう一度全力で反論、訂正します。

    正しい情報を信頼してください
    えー……結論として、この記事はドイツの現状を踏まえてるとは言いがたい、デマ記事です。わたしは大前さんになんの恨みもないですが、この記事はいただけない。

    なので、この記事も鵜呑みにするのは危険。
    実際タレコミでも「ただ、インド国内のエンジニア平均年収は日本円で100万円前後とのことで、格差が広がっている状態のようだ。」となっているし。

    • by Anonymous Coward on 2018年02月23日 13時13分 (#3366284)

      大前さんが大言壮語の気質で、時折トンデモ論を展開するのは私も、おそらく
      彼を知る他の多数の人も同意するとは思います。

      ただ、新自由主義だから評判が悪い、とか
      (他のACさんが書いてるように)BLOGOSとか特定のメディアだからどうとか、とか
      そういったものを人を判断する材料にするのは、よろしくないのでは。

      反対側の席に座ってる人は皆いかがわしい、と決めつけるのでなく
      誰だろうとどの場所からだろうと、1つ1つの発言の独立した中身で判断すべきです。

      親コメント
      • by hjmhjm (39921) on 2018年02月24日 11時30分 (#3366824)

        なにがいいたいのか、よくわからない。

        「1つ1つの発言の独立した中身で判断」した結果、「大前さんが大言壮語の気質で、時折トンデモ論を展開する」という印象を、自分はもっているわけでしょ。
        それを他人が「でも大前研一でしょ?」と言ってしまうと非難するのか?

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        最後の行以外は同意しますが…

        誰だろうとどの場所からだろうと、1つ1つの発言の独立した中身で判断すべきです。

        これは聞き手に無限のコストを押し付ける甘えです。
        信用は勝ち取るものですよ。

        • by Anonymous Coward on 2018年02月23日 14時19分 (#3366333)

          どんなに信頼出来る人が言おうと間違いは間違いだろ
          何言ってんの?

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            自分だけはどんな情報の真偽も内容だけから判断できるという思い込んでる人は結構多いですよね。

            • by Anonymous Coward

              逆だよ。
              先ず情報の内容を評価してからでないと話にもならんて事。
              だいたいそれを評価せずして一体何から信用を評価しているのだか。
              どっかの誰かの受け売りだけか?

              • by Anonymous Coward

                あー、傍から見てたACだが話のズレが見えたぞ。

                つまり上司が信用する部下に「この件について調べといて」と頼んだ仕事について、
                その結果を上司が部下と同じ労力をかけてチェックするか
                みたいな話を#3366298は言ってるのか

                大前研一がコンサルティングとして「ちょっとお話しあります」とか言ってきた時に
                「失せろボケ」というか「ほほう、聞いてみましょう」というかは
                正にそれまで積み上げてきた実績がものを言う。
                彼に限らずイチイチ話を聞いて、そして検証していたらそれこそ無限に時間がかかるから、
                動く前に掛けるべ

              • by Anonymous Coward

                その「情報の内容の評価」が信頼によって成り立ってることに気づいてないんだね。
                自分がその情報が正しいかを判断するときのプロセスをじっくり考えてみると、自分の頭で考えてることなんかほとんどなくて、大半が他の信頼できる情報源との突き合わせしかしてないことに気付けると思うよ。

              • by Anonymous Coward

                正しいか間違ってるかの2択しか無い人の頭の中ではそうなんでしょう。

            • by Anonymous Coward

              自分だけはどんな情報の真偽も発言者の信用度から判断できると思い込むよりは健全でしょう。

        • by Anonymous Coward on 2018年02月23日 14時26分 (#3366337)

          > > 誰だろうとどの場所からだろうと、1つ1つの発言の独立した中身で判断すべきです。
          > これは聞き手に無限のコストを押し付ける甘えです。
          > 信用は勝ち取るものですよ。

          つまりあなたは、ご自身が権威主義的な考え方を尊重する立場であって、眼の前の出来事について第三者の検証可能性などどうでも良い、と仰りたいのですね。

          なら、なんでこんな匿名で会話する場所に来てるんです?

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            違うよ。
            第三者の検証も結局権威の連鎖に頼ってるって言ってんの。

        • by Anonymous Coward

          信用を勝ち取ったからと言って、発言が正しいとは言い切れないってことだと思うが。
          現に、安倍晋三やその近辺の人たちは、政界での仕上がりそこで信用やブランドを築いてるが、批判する人も多数いる。
          まぁ批判してる人の中には、何がなんでも安倍下ろしを目的に全てを批判してる人が多数いるわけだが、
          安倍政治の中でも良い政策もあっただろうから、個別に判断しろよ、ってことだろ。

        • by Anonymous Coward

          つまり、考えることを放棄しろということですね。

    • by Anonymous Coward on 2018年02月23日 13時38分 (#3366303)

      でも実力のない技術者には、さっさと辞めて他の人生を探してもらったほうが、本人のためになるんじゃないでしょうか?
      人月いくらなんて単位の無駄な人員は、居場所がないほうが社会の為になるかと。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      労働者派遣、管理職ホワエク、レイオフ自由、すべて欧州連合の政策を輸入しているだけっすよ。

      文句のある人たちは、欧州委員会に行って「けしからん、社畜正社員こそが正しい働き方だ」と演説してきてほしいもんです。
      彼らドン引きでしょうけど。

      • by Anonymous Coward

        でも、都合の悪いところは無視するでしょ?
        欧州ってひと月くらいのバカンス取れるはずなのに。

        • by Anonymous Coward

          「バカンス」は南のヨーロッパの習慣で、北ヨーロッパはひと月も取れないです。
          そして南のヨーロッパは財政状況も悪く。欧州は色々です。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...