パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ファーウェイの「大卒エンジニア初任給40万円」は中国内と比べれば安い?」記事へのコメント

  • 今の職場にも居るけど、なんでわざわざ日本にやってきて働いてくれる人たちが居るんだろう。
    日本が好きだからなのか、お金以外の理由なのか。

    中国・華為技術(Huawei、ファーウェイ)日本法人は日本国内での新卒採用を行っているが、初任給は学部卒で40.1万円、修士卒で43万円と一般的な日本企業と比べるとかなり好待遇となっている(リクナビ)。しかし、中国のファーウェイ本社のエンジニアの初任給は日本円にして月額約83万円と、日本国内での初任給の2倍近いそうで、それと比べれば「バーゲン価格」なのだという(プレジデントオンライン)。

    • by Anonymous Coward

      主に、相対的生活費で問題ないからじゃないですかね。

      給与所得の話をすると、絶対値としての給与がどの程度か(要するにいくら貰ってるか)が主要な話になりますが、収入と支出の比率のほうが、実感としての景況感になります。給与が300万円でも支出が100万で済むなら余裕を感じますが、給与が1500万でも支出が2000万なら酷く収入の不足を感じるでしょう。
      地域によって居住費や医療費などに顕著に差が出やすいので、こういった話題の際には相対的な生活費のほうが適切ではないかと思っています。

      # 実はヲタ活に日本は便利だからとかそんな理由のほうが大きいかもしれん

      • たぶんバブル崩壊前の話だと思うけど。
        日本で企業が地方に工場建てると、その企業標準の給料で人雇うので求人の奪い合いが物凄いという話を思い出した。
        土地や水や廃棄物その他許認可を握ってる人たちが口利きしたり親戚をねじ込んだりして、そっちでもかなり利益(?)が出るそうな。

        • by Anonymous Coward on 2018年02月25日 16時48分 (#3367313)

          日本で企業が地方に工場建てると、その企業標準の給料で人雇うので求人の奪い合いが物凄い

          ケースバイケースじゃない?「ニアショア」なんて言葉も出てきてるぐらいだ。

          日本って地域による教育格差はそこまで大きくないから。少なくとも地方の最低賃金スレスレで募集かけても、文字が読めないとか基本的な計算ができないってことは滅多にないし。(そういう人も一定数は居るけど、それは東京だろうが大阪だろうが居るし、支障があるなら採用前に切ればいいだけ)

          で、距離がそこまで影響しない工場・事務センター的なものなら、地方に作ってそこの最低賃金で雇用しちゃうだけでメリットがある。

          たとえば東京の最低賃金は現在、958円。神奈川956円、大阪909円で京都が856円。ところが九州なら福岡以外は737円だし、高知・愛媛・鳥取・島根あたりもそれに近い(737~740円)
          それだったら東京や大阪で雇うより、750円を切る地域で雇ったほうが、人材の質はそこまで変わらない(どうせ最底辺に近い)で、時給あたり100円~200円のコスト削減できるからね。

          まあそれでも「雇用が確保できる」ってだけで誘致はされるから、奪い合いとまではいかないけど、だいたい歓迎されるっぽいよ。

          # BPO関連の展示会行くと、結構な割合で地方自治体がブース出してて「うちに事務センター作らないか」って勧誘してる

          親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...