パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

コレガの無線LANルーター「CG-WGR1200」に脆弱性、対策の予定なし」記事へのコメント

  • 水牛と馬鹿にされるBUFFALOは比較的古いルータや無線機器でもファーム更新を行いますが、コレガはあっさりサポートを切るんですよねぇ。
    この話題になっているルーター、2013/6発売でファーム最新版が2014/6/5。
    全く手を入れる必要が無い完璧な製品なんて無いと思っているのですが、コレガはそう思っているのかなと思うしかないサポート体制なんですよね。

    ただコレガがそういうサポート体制なのは昔からなので、知っている人は避けるべきメーカーだと分かっている筈ですが……手頃な価格で買い求めるのは素人さんだという。
    相談されたら「止めとけ」ってアドバイスしますが、店員は知ったこっちゃないでしょうし、そもそもそういうメーカーだという知識も無さそうだし。
    いやはや困りましたね。
    #親であるアライドテレシスではこんな商売はしない……よね?w
    • by Anonymous Coward on 2018年03月13日 11時51分 (#3375266)

      誰も反応してあげないのは可哀想なので一応「寒い」とだけ言っておいて・・・

      コレガのルーター買うのって得体のしれないAndroid端末を買うようなモノでしょう。
      ファームのアップデートなんぞあれば儲けモノ、ぐらいに思って買わなきゃ。
      もっとも得体のしれたメーカー品ならアップデートがあるかと言えば・・・
      と、今ではジャンク箱の肥やしとなっているIS01を思い出しつつ orz

      親コメント

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...