パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「ハローキティ新幹線」登場」記事へのコメント

  • 1997年に500系新幹線の、最初の量産編成(W2編成)として誕生
    2008年~2009年ににかけて16両⇒8両編成化されて「こだま」専用に移動(※1)
    2014年「プラレール」コラボの車両に化ける(このときは ロゴが数カ所に貼られたのみ [youtube.com]で外観に大きな変更はないが、車内にプラレールのレイアウトや子供用の遊び場が作られた)
    2015年「エヴァンゲリオン」コラボで大幅に塗り替えられる [500type-eva.jp](内装にもエヴァのコクピット型座席や、エヴァカラーの椅子などが設置された)
    2018年「ハローキティ」コラボ・・・
    (※1)V2編成に限ったことでなく、500系自体が、最高速度を優先した結果、断面積を円形にしたせいで窓側の

    • 500系に乗るために帰りの時間を調整したりしました。
      なつかしい。
      車内は確かにせまいけど、座ってしまうとそんなに気にならなかったなぁ。
      もう20年前の車両なのか。

      こだまでしか走っていないようだし、全車ラッピングコラボしてもおもしろいと思うけどね。
      新大阪のホームが楽しくなる。

      • 500系に乗ってみたくて時間を調整する、私もやりました
        それが自然に聞こえる
        そんな新幹線は無いですよねぇ
        やっぱ造形ですよ
        こういう系統の次は無いのかな~
        0系からこんな形だったら新幹線の形は全然違ってたのかも知れないな

        • by Anonymous Coward on 2018年03月15日 13時08分 (#3376847)

          来週、500系に乗るために出張先での時間を調整中(笑)

          あの先鋭的な顔と円形の断面は、今でも唯一無二。
          ホームに入ってきたときに
          「来る場所か時代を間違えたのか?ここは現代の駅のホームだったと思うのだけど?」
          という感覚を抱かせてくれる。
          別に特に自分は "鉄" ではないのだけど、工業製品としてなんだか圧倒的に感じる。

          列車としての費用対効果の観点から、あのシルエットが後継車に引き継がれてないのは寂しい。
          今から思うと、まだバブル後の勢いがわずかでも残っていて効率を追うだけではなかったり、
          空力の開発途上だったりしたほんの僅かな時代に生まれた奇跡なんじゃないかと思ったりする。

          親コメント
          • 空力の開発途上だったりしたほんの僅かな時代に生まれた奇跡

            たしかに。

            カモノハシ型にすると尖らかせなくても微気圧波を抑えられる、なんて技術を開発。結構早くに答えを見つけられた点は称賛されるべきところだが、夢の造形が・・・。

            ところで500系は、
            (1)個人的には、キャノピー部分の後側の処理が格好悪いと思う。戦闘機じゃないので後ろ見る必要が無いので、屋根から連続した空力感を大事にした造形にしてほしかった。
            (2)2両編成にすると、全然精悍じゃなくなる。以前に投げ売りされてた食玩(先頭車のみ)を2個買った折、つなげてみてはじめてわかる残念な姿。

            親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...