パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

富士フイルム、写真用白黒フィルム製品の販売を終了へ」記事へのコメント

  • そろそろ蛍の光が流れてきそうな感じだな。
    • 50は比較的最近になってリニューアルしているので、最後に残すのはこれなんじゃないかなぁ。
      お財布の都合でフィルム写真から遠ざかっていたけど、ようやく戻れるなと思ったらカラーネガのシートフィルムがなくなっていた。

      親コメント
      • by ma_kon2 (9679) on 2018年04月04日 8時28分 (#3387583) 日記
        まあ,Provia 100Fの万能性も捨てがたく。ヨーロッパで使うと良い色でるんだな,こいつでも。
        まあ,フィルムなんて年に3,4本しか使わなくなってるけどね。
        現像代含めると,36枚撮り一本で2千円かかるからなあ。
        一生物の風景などはフィルムでも撮影しているが,やっぱ違うよね。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          忠実色のフィルムが好きだった俺としては、「変な色」の写真を氾濫させたVelviaはどうでもいいや。
          EPPやAstiaとか、好きだったのに真っ先に消えてしまったな。

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...