パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

円谷プロ、米国でウルトラマンの権利が認められる」記事へのコメント

  • 一足遅かった (スコア:3, すばらしい洞察)

    もうちょっと早く決着していればレディ・プレイヤー1に出られたかもしれなかったですね

    --
    一人以外は全員敗者
    それでもあきらめるより熱くなれ
    • by Takahiro_Chou (21972) on 2018年04月27日 19時16分 (#3399940) 日記

      個人的にはレディ・プレイヤー1には、別のウルトラマンが出てるんじゃないか??と解釈も可能じゃないか??と思ってて、アメコミのDCの「並行世界の悪のスーパーマン」の中に「ウルトラマン」と云うキャラが居るんですが、ところで、悪役のノーラン・ソレントのアバターの顔立ちや髪型って、何かに似てませんか??

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      本当は間に合わせる予定で向こうの映画会社が支援していたとかはないかな。

      まぁ2に間に合えば良し!
      だけど中国とかではまだ揉めてるから、そっちで公開できないリスクは犯さない可能性はある

      • by T.Sawamoto (4142) on 2018年04月27日 17時09分 (#3399887)

        確かパンフレットに「権利の関係で無理だった」と書かれていましたから、交渉は行ったんでしょうね。
        原作とはダイトウ絡みのエピソードが変わっているので、もし出演するとしたらダイトウ本人が変身することになったのかな?

        親コメント

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...