パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

九州電力管内、太陽光発電による発電量が受け入れ限界に近づく」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年05月08日 8時11分 (#3404371)

    何気にえらく多いね...

    • by Anonymous Coward on 2018年05月08日 9時13分 (#3404396)

      7.85ジゴワットと言っちゃいかんのだろうか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        事後承諾なら得られるんじゃないですか

    • by Anonymous Coward

      いい加減、電力と電力量の混同はやめてほしい。
      (まあ、hylom氏に何を期待しても無駄だけど)

      それはともかくとして、九州電力データブック2017 [kyuden.co.jp]を見ると、九州電力の2016年度における最大電力は1,550万kW。
      時間や天候による変動の問題はあるとはいえ、再生可能エネルギーは予想以上に健闘しているね。

      • by Anonymous Coward

        > 九州電力の2016年度における最大電力は1,550万kW。

        最大電力の50%も受け入れられるのか。それはすごい。
        太陽光の年間発電電力量は、中部や関東あたりでも九州と変らないので、他の地方も頑張って欲しい。
        参考: http://standard-project.net/solar/region/ [standard-project.net]

        • by Anonymous Coward

          確かに凄い。
          このぐらいの水準になると、むしろ消費の方が追いついていないと言うべきなのかも。
          安定的な消費(=収益)が見込めるなら送電設備の増強も可能になるでしょうし。

      • by Anonymous Coward

        「kW時」などといった非SI単位を使う電力業界が悪い。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...