パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

多数の不当な懲戒請求を受けた弁護士ら、請求者に対し損賠賠償請求へ」記事へのコメント

  • 「佐々木弁護士によると「10~30人くらいのまとまりで、ランダムに訴えようと思っています」って。
    扇動したWebサイトの方を訴えるならば分かります。責任が重いですから。
    請求者からランダムに訴えるでは,そのことで懲戒請求ができるのではないでしょうか。
    とても弁護士の発想とは思えないです。

    • by Anonymous Coward on 2018年05月10日 21時23分 (#3406045)

      請求者のうち特定の1人だろうとも、全員だろうとも、ランダムだろうとも、それとはなんら関係なく、
      訴えられた人1人1人が同じように司法の裁きを受けることが「法の下の平等」ということではないですか?

      親コメント
      •  法適用の平等性を意味しますので,合っていると思います。
        同じ犯罪をした人を,検察がランダムで訴えたり,訴えなかったりして良いと思いますか?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          民事の話なんですがw

        • by Anonymous Coward

          民事だろこれ。
          それすら分かんないんなら黙っていようね。

        • by Anonymous Coward

          それなら訴える先が間違って居る。
          この件のまとめを揃えて、『検察に』一同全員業務妨害で捜査しろと告発して来るべきだ。
          なんで働くべき検察でなく被害者に言っているのかは判らんが、あれか。
          被害者側の被害額ももっと大きくして加害者を追い詰めろって事?

        • by Anonymous Coward

          日本語読めないのか貴様?ランダムに十数人ずつ訴えて、全員訴えるんだよ(´・ω・`)
          バカは書き込むなw

    • by Anonymous Coward

      法の下の平等ってそういう話だっけ

    • by Anonymous Coward

      請求者からランダムに訴えるでは,そのことで懲戒請求ができるのではないでしょうか。
      とても弁護士の発想とは思えないです。

      誰から訴えるか、どの順番で訴えるかは自由なんやで
      「なんで俺を先に訴えるんだよ!」という批判は無理筋

      • 元の文の意味が,ランダムが順番だけならば,そうかもしれません。
        検察はランダムに順番を決めてはいけないですが。
        弁護士にはそれほどの法の下の平等が要求されないということは,わからなくはないです。
        ただ,元の分は,順番ではなくて,一部を訴えるように思えます。
        いずれにしろ,この件は,まず先導者を訴えるべきと思います。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          全員を訴えるべきだとすると、飽和攻撃を仕掛けたら勝ちになってしまうのでとてもまずいと思うんです。
          そもそも、何かの被害にあった人がどの加害者を訴えるかは好きに決めればいいことで、それは弁護士が何かの被害者になった時も同じです。

          • 連帯債務者同士の関係では全員に求償を求めるはめになるけどな

            • by Anonymous Coward

              余命爺さん曰く責任は個人にかかるもので、余命は第三者」。

              先ずは訴えられている人たちが頑張って余命爺さんの下で行われた一つの犯罪で、
              個々人の行動では無いって証明しないといけませんな。

              別に被害者側は加害者が個人だろうが集団だろうが、自分から考えてやる理由も無い訳だし。

              頑張って余命爺さんの首取って差し出せば相手も人数割りにせざるを得ない事になる可能性も高いから、まあ頑張って見ると良い。
              でもあの爺さん意外と用心深いから個人では難しいかもよ。

        • by Anonymous Coward

          >検察はランダムに順番を決めてはいけないですが。
          んな事は無い。
          棚上げにしている案件なんぞ幾らでもある。

        • by Anonymous Coward

          元発言は、

          ささきりょう @ssk_ryo 5月9日

          神原先生のツイートからするに、全員を一斉に提訴したのではないようですね。私もその方法がいいと思っており、最終的にはノースライム先生と相談して決めますが、10~30人くらいのまとまりで、ランダムに訴えようと思っています。

          です。
          「全員を一斉に提訴」ではなく「10~30人くらいのまとまりで、ランダムに」という話なのですから、ランダムは順番のことでしょう。

    • by Anonymous Coward

      >扇動したWebサイトの方を訴えるならば分かります。責任が重いですから。

      扇動するのも、扇動されてるの承知で面白がって悪乗りするのも、責任は重い。
      扇動するほどの度胸もなく、ただ安全圏から攻撃する後者の方が質が悪いともいえる。

      扇動だとも思っていないし、面白がって悪乗りしたのではない。本当に懲戒に値すべきだと信じているのだ、という人はその通り裁判で戦えば良い。

    • by Anonymous Coward

      そもそもの話なのですが扇動した人たちは、とりまとめはしたものの懲戒請求をしていないので、今回の動きの対象になりえないのです。
      そして安心してください。扇動した人たちに対する行動はまた別に行うと宣言していますよ。

      • 政府は根拠のない批判に対して反論はしますが,あまり訴えたりはしません。
        公的な立場にある人は,批判に対して,説明と我慢が必要です。
        今回の場合も関係ないことを説明すべきです。それでもやめないようならば,場合によっては提訴もあるかもしれないとは思います。
        いきなりの提訴は,疑わしいことに対して懲戒請求をさせないことに繋がりますので,弁護士側が裁判に負けたら,本当に懲戒ものだと思います。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          なんで被害者に説明を要求するのですか。

          懲戒にあたる行為があったというなら、懲戒請求をしている側がそれを証明できるはずです。弁護士側に説明を要求する時点で、懲戒請求が不当なものだということを証明するようなものですね。

        • by Anonymous Coward

          心配し過ぎだよ。
          必要なら損害賠償に対して反訴すれば良いだけだから。
          まあ頑張って。

          •  たくさんあるので,ここに返事をします。
             反訴というより,懲戒請求の方が妥当と思います。
            ランダムでも違法というわけではないですが,弁護士としていいのかということです。
             ランダムには他の問題点もあります。
            最初の方以外の請求者に対しては実質的にはなにもしていないわけで,業務妨害による損失はありません。
            請求者は結託して行動しているわけではなく,独立に行動しています。
            ですので,損失に関しても独立に考える必要があります。
            損失を引き起こしていない相手に対して,損害賠償を請求することになってます。
             あとこの訴訟で問題なのは,業務妨害をしている主体は,本当に請求者なのかということです。
            請求者がそんな膨大な文書を求めているわけではありません。
            求めているのは弁護士会です。適切な対応をしない弁護士会に問題があるとも考えられます。

            親コメント
    • by Anonymous Coward

      大丈夫ですよ。
      心配しないでも和解した人以外は全員を法廷にご招待って方針らしいですから。
      「ランダムで訴える」のは単なる順番。
      事務手続きだって手間かかるのだから、出来る分ずつ順次処理するしかないですものね。

      「良かった、仲間外れの懲戒申請者は居なかったんですね!」

      って所で杞憂です。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...