パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米テスラの労働環境はAmazon.comの倉庫並み」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    日本のIT企業と、過労死した人はどちらが多いの?
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3058395016052018CR8000/ [nikkei.com]

    安全対策不足の工場で怪我が多いのはある意味とうぜんなんだけど、
    IT企業で死人が出るって、本来は異常な話じゃない?
    #無資格でデータセンターの電気工事をしていて、感電死したとか?

    銃弾の飛び交う最前線の兵士と、デスクワーク中心の後方支援業務の人間で、
    死亡率が一緒だったら、やっぱ笑っちゃうと思うなあ。

    • by Anonymous Coward

      http://www.jisha.or.jp/international/topics/201801_01.html [jisha.or.jp]

      ここいらからいろいろな統計見にいけますが、アメリカの労災による死亡者は約5000人。
      労働人口は約1.5億人です。
      一方日本の労災による死亡者は1000人程度で、労働人口は4400万人です。
      そのうち、過労死・過労自殺によるという指定に加え、心疾患や脳卒中等も入れた数はやく116人(2016年)とのことです。

      過労死の定義とかそういう細かい話に入る以前に、数で言えば比較になりません。
      もちろん過労死問題は数の問題ではありませんから、解決していく必要がありますが、こういったピントのずれた絡み方は妙な方向に問題をずらすだけで意味がないので、もう少し理論的な考えを心がけましょうね。

      • by Anonymous Coward

        > 過労死の定義とかそういう細かい話に入る以前に、数で言えば比較になりません。

        数で言う前に過労死の定義とかそういう話に入るべきでは?

        • by Anonymous Coward on 2018年05月17日 13時14分 (#3409896)

          定義が変わると労災による死亡者数が1.5倍って数字が覆るんですか?

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            なぜ覆らないと思うのか

            • by Anonymous Coward

              日本の場合、労災保険は義務で、比較的手厚い制度になっています。
              労災によって死亡した人数は、国によって義務づけられている労災保険によって確実にカウントされています。外国と違って暗数は考えなくて良いのです。
              つまり、定義が変わってその中の比率が変わるだけなので、全体の件数は影響を受けません。

              仮に、過

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...