パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

中国古典の全集「新釈漢文大系」、58年をかけてついに完結」記事へのコメント

  • 「109巻「白氏文集 十三」が5月10日に刊行され、これにより全120巻」
    ???となりましたが、頭から順に刊行されるわけではないんですね。
    色々な編者がいて、連続した巻ごとのつながりを考えたらそれはそうなるか。

    • 全巻刊行が済んでそれを一斉に本棚に整頓して並べる姿を想像しながら
      出版しているんだろうなあ…などと書物偏愛者的な共感で肯定してみたり。
      個人の全集でもそうでないものでもかつては刊行順が外野からは予想できない
      ことが多かったような印象。

      逆に前世紀末岩波書店の大貫隆ほか救済神話シリーズの刊行は順番だった印象。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      なんたら全集とかうんたら叢書みたいなのは、頭から順に刊行されることの方が
      少ないと思います。巻ごとのつながりなんかを考慮した結果でもなく、単に早く
      原稿が上がってきたものから順に刊行しているだけのような気がします。
      だから、既に本文が完成している文庫版なんかは順に刊行されるわけですし。

    • by Anonymous Coward

      そうです。
      一冊出るのに、何年もかかるものが多いですからね。
      「史記」のように、分冊が多い物は、すぐに出すことは難しいですから。

      途中で元々の執筆者がお亡くなり、別の方が引き継がれることもありましたしね。

      それにしても、この大偉業に携わった方は大変お疲れ様でした。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...