パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

低価格なSSDでは低品質なフラッシュメモリが使われている可能性がある」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年06月07日 14時35分 (#3421044)

    さっそくきてる

    http://www.links.co.jp/2018/06/post-462/ [links.co.jp]

    > 一部SNS、掲示板等で取り上げられているCOLORFUL SSDにおける実装NANDの再利用、およびリマーク行為がなされている等の情報については、事実無根として否定するとともに、COLORFULのSSDはNANDメーカーの純正品のみを使用した嘘偽りのない製品仕様であることをお知らせいたします。

    > 2017年7月に中国ニュースサイトで掲載された内容については、同年8月29日にColorful Technology CO., LTDより当該記事の内容を否定、正式に抗議の声明文を発表しています。これらの問題は急速に成長するCOLORFULのSSDブランドに対して警戒する圧力だと認識しています。

    • 何処かに落ちてたらしいフラッシュメモリ用コントローラーのデバッグツールを使ったら。
      旧式の型番が表示されてTwitterで騒がれたのが発端らしいけど、
      それに関してはデバッグツールのバージョンが古く問題のCOLORFUL SL500に搭載されているチップの定義をそもそも持ってなかったというオチがついている。

      なんで、リンクスインターナショナルが扱っているCOLORFUL SL500に使われているNANDチップが中古品や廃棄品であるという根拠は何一つない。
      http://www.gdm.or.jp/review/2018/0117/246581/2 [gdm.or.jp]
      分解写真を見る限りだとNANDフラッシュは1チップしか実装されていない、1チップで640GB以上のNANDフラッシュが流通しだしたのは去年ぐらいから
      まだバリバリ現役で使われているだろうから中古だと数が揃わない。
      廃棄品とかは論外、廃棄されたチップを再利用して量産するぐらいなら、廃棄せずに売ってくれとintel持ちかけるのが普通
      不良箇所が多いとしても、商品価値がある性能のチップをintelがあえて売らない理由がないし。intelが売らないなら他のメーカーに掛け合えばいい話

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 商品価値がある性能のチップをintelがあえて売らない理由がないし。

        悪貨は良貨を駆逐する。
        2級品がIntelブランド品として安く出回ったら、自身が売るチップが売れなくなるじゃないか。

      • by Anonymous Coward

        ※純正品かどうかではなく、ベンチマークのお話です

        こっちは240GB版ですが、エルミタの結果とずいぶん様子が違いますね。
        http://blog.livedoor.jp/wisteriear/archives/1068918370.html [livedoor.jp]

        上記240GB版のレビューだと、2GB以上の書き込みで極端に遅くなるし、実ファイル転送でも書き込みが異常に遅い。
        エルミタの方は、HDtuneの書き込みが500MBまでしかないところに作為を感じてしまいます。

        • by Anonymous Coward

          容量が違えば結果も変わると思うが

          • by Anonymous Coward on 2018年06月08日 1時53分 (#3421598)

            信じる信じないはお任せしますが、640GBモデルでも同様のレビューが多数。
            http://review.kakaku.com/review/K0001018759/ [kakaku.com]

            使用データ1GB未満のベンチだけは数字がまともなのですが…

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              SL500は確かにキャッシュ容量をケチってストレージ容量を増やしてまあお得。な設計なのでWindowsとかで使うとそうなりがちです。
              そのへんの特性を理解して使う必要があるという意味では素人にはお勧めできない感はありますね。
              Linux上のbtrfsやzfsで使うとファイルシステム側のRAMキャッシュがカバーしてくれるので意外と良好な結果を残してくれます

              • by Anonymous Coward

                いやいやLinuxだろうがなんだろうが、連続してGB超えるデータを書き込めば同じ症状になりますよ。
                こういうのはコントローラとNANDフラッシュICの特性なんだから。
                NANDフラッシュに書き込みするときの並列数、言い換えたらビット幅の問題。

        • by Anonymous Coward

          エルミタはリンクスからの提供品(サンプル借受)だとの事なので良品として選別された個体だったのでは?
          色々なレビューを見たけど、再生チップ云々というよりは個体毎の良/不良が激しいのかなと個人的には感じる。
          amazonで買ったけど調子悪いので返品して星1つのレビューを残したら、星4つにしてくれみたいな打診が来たと書いていたブログもあったので品質管理よりも広告重視なメーカーなんだろうな。

        • by Anonymous Coward

          キャッシュレスの低価格モデルなんだから、大容量または多数ファイルの書き込みで遅くなるのは当然でしょう
          何を今さら言ってるのですか?

          エルミタだって商売でやってるんですから、悪い結果が出るベンチはしないという選択肢は当然あるでしょう

          // DRAMキャッシュレスSSDをご存じない?

          • by Anonymous Coward

            そうはいっても、他の廉価版SSDは大量書き込みしたときの速度が100MB/sぐらいはでるんだけどね。
            SLCキャッシュに書き込める小容量の場合に500MB/s、それを超えたら100MB/s程度。
            これぐらいなら低価格品として納得できる。

            こいつは一桁MB/sまで遅くなるので、欠陥認定していいレベルだと思うけどな。
            HDD以下どころかその辺のSDメモリより遅い。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...