この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

火星探査車Curiosityの岩石サンプル採取機能、改造によって復活」記事へのコメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...