パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

鶏卵にがん細胞を注入してがん組織を再現する手法」記事へのコメント

  • 知ってるぞ (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    (これ絶対怪獣が誕生するやつだ……

    • by Anonymous Coward

      (これ絶対怪獣が誕生するやつだ……

      仮に怪獣が発生しても、体の成長に必要なタンパク質の総量は鶏卵の容積分しか無いので、
      ひよこサイズの可愛らしい怪獣にしかならないと思う。

      • by tamapon (48105) on 2018年06月12日 9時24分 (#3423588)
        そこはお約束で、まず研究所の職員を捕食して.....
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          食っちゃうとすぐバレるので、まずは寄生しなくっちゃ。

          出てくる場所は胸でも、腹でも、ご自由に。

          • by Anonymous Coward

            逆に研究者が食べればいいわけだな。

            映画冒頭、ステレオタイプな日本人研究者が卵かけご飯をズルっと・・・

            • Re:知ってるぞ (スコア:4, おもしろおかしい)

              by Anonymous Coward on 2018年06月12日 11時10分 (#3423634)

              よし癌モドキって名前で食品として売り出そう!

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                カニカマ!

              • by Anonymous Coward

                なるほど、キャンサーだけに
                って遠回り過ぎてわかんねぇよ

                ちなみにカニカマの英訳は crab stick らしい、残念ながら

            • by Anonymous Coward

              食べたつもりが、逆に……ってやつだな。
              生(レア)はキケン。失活するぐらい加熱しないと。

              • by Anonymous Coward

                熱を与えることでより活性化したりして。

              • by Anonymous Coward

                高温で揚げるとガンプラができます

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...