パスワードを忘れた? アカウント作成

戦史叢書のWeb公開始まる」記事へのコメント

  • 宿題でこんなの出るの?
    先生によるとかかな?

    • by Anonymous Coward on 2018年06月13日 9時36分 (#3424234)

      これを夏休みの宿題として子供に読んであげる親って気持ち悪い。
      いったいいつの時代の親だよってしか思えない。

      こんなコメントスラどで書くとクソコメが着くの必至、マイナス・荒らしモデレート不可避な時代になってしまったのだけど。

      • > 子供の夏休みの宿題の予習として
        正直意味わかんないですねこれ

        • by Anonymous Coward on 2018年06月13日 13時14分 (#3424351)

          これは、子供が先の大戦を調べる自由研究を選んだ時に不正確なことを保護者が教えないように、事前に知識として頭に入れておきなさいということではないでしょうか。親や祖父母の世代は学校で戦争についてその当時の資料で一方的にこうだよと教えられ(その頃の政府の政策によって時代によって教える内容や範囲はかなり異なる)ているので、それを新しくWeb上に公開されたこの資料も参考にしてくださいねということではないかと。
          でも、学校でWeb調べは当たり前の子供たちだから、「そんなのとっくに知ってるよ」だと思いますが。

        • by Anonymous Coward

          戦史叢書だけ読んでも理解できないだろうね。

      • by Anonymous Coward on 2018年06月13日 10時11分 (#3424251)

        俺が子供のころのギャグでは戦史叢書のかわりに罪と罰だったりしたのだが、
        大げさなものを持ってきて子供の~とやるのはビックリハウスなどの1970年代後半から80年代前半のセンス
        またビックリハウスかよと思うかもしれないが影響力は実際大きくホイチョイ的なものの先駆けだったりもした

        • by Anonymous Coward

          当時は重厚長大が素朴に揶揄される時代だったのだがどういうわけか「構造と力」などが馬鹿売れしスキゾキッズなどという言葉が浅田氏の当初の意図は不明だがよく流通しついには深夜ラジオのコーナー名に冠されるにいたったのだ
          今日において子供と重厚長大さを素朴に対比させるセンスが生き残っているのは貴重だから小馬鹿にせずみんなで保護しましょう

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...