パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ロシアや韓国経由での電力輸入は実現できるか」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    スラドなのに技術よりナショナリズムの話が多いけど・・技術の話題だよこれ。

    そして現在本州北海道間で行っているような無駄を避けるキモになるのが超伝導直流送電。
    これを早急に実用化しないと、「送電量」と「受電量」に差が大きな出来るので問題になる。
    しかし、ココさえクリア出来れば時差があるおかげで発電のピークライムが違うので、
    例えば欧州にある電力会社と日本にある電力会社で送電線を繋げて融通する手が有効に。
    どちらの国も負担が減るWin-Winになるのよね。
    もちろん丘を通すなら中間にある国による手数料の問題がその場合にも残るけど。

    • by Anonymous Coward on 2018年06月14日 9時42分 (#3424957)

      超伝導が実現できれば日欧間でWin-Winな送電線網ができるって、夢見すぎでしょ。
      それだけの大電力が長距離に渡って流れる磁束線の海底生物への影響とか海底生物による食害とか、地震等による断線とかアフターケアも含めてペイできる見込みがいつ得られたのか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        大電力を長距離じゃなくて小電力を玉突きで長距離なんじゃね?
        • by Anonymous Coward

          18650型もといタキ18600型 [wikipedia.org]リチウムイオン電池で編成を組んだ貨物列車。
          #3島のJRとJR貨物も潤うかも。事故ったらエライことになりそうな。

      • by Anonymous Coward

        長距離送電なら、三相交流か直流差動で送って、磁界はキャンセルさせるんじゃないの?

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...