パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ブライアン・クルザニッチ氏がIntel CEOを辞任」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年06月23日 17時31分 (#3430961)

    アメリカの企業はトップが変わるとガラリと変わるっていうので、変わったことをする人になってくれれば面白いなあ。
    クルザニッチ氏のインテルは業績はよかったけど、マカフィー買ったり、IoTデバイス出しては撤退したり、x86の強さに比べてその他はパッとしないインテルの伝統を受け継いでいたからなあ。

    元インテルのパッド・ゲルシンガー氏が戻ってきたり・・・はしないか。
    営業畑、製造畑という順番だったので、次はアーキテクト畑の人になったりするんだろうか。
    でも、Spectre/Meltdown脆弱性があったから、アーキテクト畑の人は選ばれないかな。

    そういえば工場畑のクルザニッチでも、インテルのファウンドリ事業は成功したという話を聞かないけど、次のCEOはどうするんだろうか。

    • by Anonymous Coward

      パット・ゲルシンガーはちょっと前に「PC自作の時代は終わった」とvmwareの説明会で言ってたよ。
      ※ウエハ持たないゲルシンガー見たかったんだい!

      • by Anonymous Coward

        確かにPC自作の時代は終わったと思うけど、そんな話をするってことは未練があるんだろうか。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...