パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

EUにおける著作権関連法の改正案、「リンク税」は成立となるか」記事へのコメント

  • この仕組みを悪用してサイトにダメージを与えたり、虚偽の申し立てによって著作権侵害でないコンテンツの公開を妨げるようなことが可能になると懸念されている

    ってあるけど、

    ・既に虚偽の申し立てによる悪用はあるよね?
    ・制度ができても少なくとも現状よりは悪化しないよね?

    悪用しようと思えば現行制度だろうが新たな制度だろうが同じなんじゃないのか?
    たとえばリンク先のEFFの懸念も、現行も同じように権利を主張されれば、主張が正当だと認められるまでブロックされるのだから、今も変わらないでしょ。

    そして、今はアップロードされた後に侵害を検出して登録している権利者に通知し、差し止めなり、広告料のシェアなり

    • by Anonymous Coward on 2018年06月25日 18時18分 (#3431886)

      一番の違いは、事前審査で差し止められた場合、第三者には差し止められたことが分からない点だと思う。
      例えばサイトが「tank man」を含む動画を全部差し止めていたとしても、第三者にはそれが分からない。
      簡単に検閲できるようになる。

      あと、画像や動画に対応したSNSは存在できなくなるね。
      twitterとか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >第三者には差し止められたことが分からない

        検閲されたぞって告発する事を禁止する条項なんて無いと思うけど?
        あと、現状でも「「tank man」を含む動画を全部差し止め」なんて状況を確認することはできないのでは?削除された跡地をみても分からないでしょ。

        >画像や動画に対応したSNSは存在できなくなる

        Youtube等は動画や画像を解析して著作権侵害を検出する仕組みがあるが、それをSNSが導入すればよいだけかと。

        • by Anonymous Coward

          > 検閲されたぞって告発する事を禁止する条項なんて無いと思うけど?

          検閲...? 告発...? それはさておき、差し止め人が差し止めを通知する義務がないので

          >第三者には差し止められたことが分からない

          という状況は成立するでしょう。

          • by Anonymous Coward

            いや、義務も何も、アップロードして、引っかかってアップロードできなかった事は当然アップロードした人にはわかるよね?アップロードできなかったんだから。

            それをアップロードしようとした本人が、ブログやTwitterなどで「○×△の動画をアップしようとしたら弾かれたksg」って「 告発 [infoseek.ne.jp]」することは止める条項はないよね?

            故に

            >第三者には差し止められたことが分からない
            という状況

            を無くすような条項はない。ここらは今と変わらん。

            #「簡単に検閲できる」って言い出したのは#3431886 [srad.jp]

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...