パスワードを忘れた? アカウント作成

中国企業、AMDの知財を使ったx86プロセッサの生産を開始」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年07月11日 21時43分 (#3441722)

    リンクのGIGAZINEの記事で知財問題がクリアになる理屈が全然意味わからないのだけど、要するにINTELも、中国では中国科学院には盾突けないってこと?

    もともとx86に関してはIntelとAMDの間でクロスライセンス契約が結ばれていて、さまざまな制約があります。そこで、x86のIP(知的財産権)についてAMDからライセンスを受けたHMCが、Hygonにさらにライセンスを出し、Hygonがx86チップを設計。設計はいったんHMCに売却され、HMCがチップを生産して、再びHygonから「Dhyana」プロセッサとして販売する、という形が採られることで法的な問題点をクリアしているとのこと。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      再許諾権付きでx86のサブライセンスする権利がAMDにあるとは思えないよなぁ。

      • by Anonymous Coward

        だからAMD傘下のHMCが主体的に生産してるんだろう。
        設計はアウトソースしてるみたいだが。
        51%出資でAMD扱いされるのかどうかは知らん。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...