パスワードを忘れた? アカウント作成

唯一完成検査不正がなかった日産九州工場、分かれ目は「専門家がいたかどうか」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ○専門家に止める権限があったかどうか(九州工場の場合は監督者だった)

    • 専門家による定期検査の記録が保存されていたかどうかが問われているのであって、実際に検査しているかどうかが問われているのではない。公的または社内規則によって定められているその年数の間、記録がそろっていれば問題にならなかったろうに。検査が行われなくても製品の品質が保たれていれば、その検査は「不必要」なものなので、その検査を行うように指示した部署を相手取って損害賠償請求できると思うのだけれども。(監督部署絶対主義はぜひとも改めていただきたい)

      --
      JTSS
      • by Anonymous Coward

        >検査が行われなくても製品の品質が保たれていれば
        これって製造側の考え方なんだろうけど、
        ミスも不正も無いことをどう証明するの?→ちゃんとやってるから大丈夫
        って考えてそう。

        でも
        >定期検査の記録が保存されていたかどうかが問われているのであって、実際に検査しているかどうかが問われているのではない
        とか言ってるから、
        自分はちゃんとやる!という自負すら無さそうで不思議。

        • by Anonymous Coward on 2018年07月12日 12時39分 (#3442032)

          ここまでモラルのないほとはものを作り出す仕事には携わって欲しくないなとは思う。

          やった上でこれは無駄だから廃止しようと提案するのなら全然OKなんだけど。
          やったことにして放置は詐欺でしょ。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...