パスワードを忘れた? アカウント作成

Microsoft、10インチ画面で399ドルのSurface Goを発表、ただし日本では6万4,800円から」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年07月12日 14時54分 (#3442101)

    4415YだとTurboBoostなしの1.6GHzなので
    CPU性能的にAtomタブレットとそこまでの差はなさそう。
    せめてm3にして欲しかったけど、熱的にきついのかな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      CPU性能的にAtomタブレットとそこまでの差はなさそう。

      MeltdownやSpectre対策を
      シリコンレベルでできていないので
      AtomはIn-Order時代の糞性能並みになるんでないかな

      アーキテクチャ変わるまで
      Atomは居ない子と思ったほうがいいかも

      • by Anonymous Coward

        Yogabook使ってるけど、性能の低下とか無いなあ。
        元々遅いから気がついてないだけかも知れないけど。

        OutOfOrderが使えなくなって困るのは
        元々遅いAtomじゃなく、Coreシリーズじゃないかな?
        1000の性能が500になるAtomと、3000が1500になるCoreシリーズでどちらのユーザーがより大きな不満を感じるか
        と言えば、まだ500も有る、という見方ができるAtomユーザーではなく、もう1500しか無い、というCoreシリーズユーザーだろう。

    • by Anonymous Coward

      Atom系とCore系のCPUを周波数だけで判断するのはどうかと。
      シングルスレッドの性能はSurface3の2倍ぐらいあるようですが。

      • by Anonymous Coward

        Atom系も最新のGeminiLakeだとシングルスレッド性能がSurface3に搭載されてる、CherryTrailの2倍くらい有るので
        TDP6WのセグメントだとAtomとCoreの差は大分縮まったと思う。

      • by Anonymous Coward

        PassMarkで1900と2100くらいなのでそこまでの差は無いのでは。
        ちなみに、どっかで「PentiumGold4415Yは近しい性能がある」と書いてあるCorem3-7Y30で3500くらい。ターボブーストやっぱ効くわ。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...