パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

三菱航空機、MRJの飛行試験を開始へ。生産も再開予定」記事へのコメント

  • MRJの歩み (スコア:5, 参考になる)

    発表時期    初飛行予定   納入開始予定
    2008年09月   2011年     2013年
    2009年09月   2012年2Q    2014年1Q
    2012年04月   2013年3Q    2015年後半
    2012年07月スカイウエスト100機受注ヤッター
    2013年08月   2015年2Q    2017年2Q
    2015年11月   初飛行ヤッター
    2016年08月   -        2018年開始
    2017年01月   -        2020年半ば

    とまあ順調に5回ほど納入時期が延期されているのですが、おかげで開発当初は1500~1800億円と見積もっていた開発費が6000億円規模にまで膨らんでしまいました。当初の採算分岐だった400機~600機が今ではたぶん1500機以上(2000機?)売らないと黒字にはなりません。今のところ受注数は400機(うち確定は230機くらい)なのですが、果たしてそんなに売れるんですかね?

    • by Anonymous Coward

      もうなんか一昔前のデザインになってしまいそう
      発表当時は曲線美が先鋭的だったんだけれど

      • by Anonymous Coward on 2018年07月13日 0時57分 (#3442449)

        もうなんか一昔前のデザインになってしまいそう
        発表当時は曲線美が先鋭的だったんだけれど

        性能的にも、発表当初はGTF(ギヤードターボファン)エンジンという省エネかつ低騒音の新型ジェットエンジンを採用ということで注目されたんだけど
        ライバルのボンバルディアCシリーズ(エアバスA220と改名)に採用されてこっちはもう実際にデリバリーされて営業飛行してるのでアドバンテージはなくなってしまったのだった・・・

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          なーに、未だ全複合材製の主翼が有るさ。

          • by Anonymous Coward

            なーに、未だ全複合材製の主翼が有るさ。

            それもうやめちゃったよ
            小型機だとメリットないってのが作ってみてわかったんだってさ
            今はもう普通の金属製の主翼

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...