パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ロイヤリティフリー公開楽曲、商業ドラマCDでBGMとして使われた結果作曲者が配信できない事態に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年07月13日 9時38分 (#3442548)

    「商用利用されているもの」って条件だけで判断するからそうなる。
    ロイヤリティフリーの楽曲リストをホワイトリストとして使うようにしないとダメなんだろう。

    けどもそもそもロイヤリティフリーのものを管理するってのは手数料で管理コストを賄うって訳にも行かないので、やろうとするモチベーションが出て来ないか。

    利用している業界側で金を出し合ってとかしないと無理かな。

    • by Anonymous Coward on 2018年07月13日 10時08分 (#3442568)

      局やドラマ、アニメの一部の権利が他者(他社)の物。ってのは
      そもそも使用されてるのがフリー素材やロイヤリティフリーを使ったときに限らない
      でしょ。

      既存の有名曲をBGMに使うようなドラマやアニメなんてのも幾らでもあるんだから。
      そこで権利をもとにドラマやアニメ側がはじかれたり、元の曲が配信不能になったりしない以上、
      一部の権利は持っていないから主張しない仕組は仕組みとしては存在するはず。

      でないとどちらかが引っかかるから。それをそもそも利用した側がきちんと有名局を使ったときと同じように権利除外の登録をおこなってないのがおかしいだけ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        今回の場合ToneCoreが勝手に判定しているようだけど
        どこに除外登録すれば防げたの? 
        それとも知らん間に配信サイト等が自動判定に使うための音楽DBを業界団体か何かが作ったのかな?

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...