パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Google Playで暗号通貨採掘アプリが禁止される」記事へのコメント

  • iOSの方は怒涛のガイドライン4.3違反により多くのアプリが販売禁止になっているようで、辞書アプリで有名な物書堂も今年に入ってからアップデートを認めてもらえていない模様。(すべての辞書アプリをひとつにまとめる計画のようである。)
    Androidの方はこんなところを真似せず自由市場路線で差別化すればいいのに。

    • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      それ,差別化になってないですよ

      iOSもAndroidも野良アプリのインストールは制限されていません.
      本人が希望するなら,今までも,そしてこれからも暗号通貨採掘アプリは自由にインストールできます.
      Androidは設定を少しかえるだけで野良アプリがインストールできますし,
      iOSでも自分でビルドしたアプリなら自由にインストールできます.脱獄なんて不要です.

      GoogleやAppleが制限しているのは
      apple store や google play で配布している公式アプリだけです.
      そして"自由"が必要な人にも手段は残されています.
      自由市場路線なんて何の得にもなりません

      • by Anonymous Coward on 2018年07月29日 16時42分 (#3451314)

        いや、
        > iOSでも自分でビルドしたアプリなら自由にインストールできます
        というのと、他人が作ったファイルでも自由にインストールできるというのは、
        全然自由度の幅が違うだろう。
        iOS用のアプリを自分でビルドして自分の端末にインストールするには、Macが必要だし、
        このハードルの高さの違いは十分差別化になるよ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          今時クラウドビルドできるよ

        • by Anonymous Coward

          Macが必要なのを障壁だと語るなんてお前いつの時代の人だよw

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...