パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドイツ・ニーダーザクセン州、税務所で使う1万3千台近いLinux PCをWindowsへ移行する計画」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年07月29日 18時14分 (#3451350)

    維持管理するにも相応のコストが必要だって認識していない輩が多い日本にとって他人事じゃないよね

    • 血税で購入維持使用しているって認識していない輩(公務員及びIT業界人)が多い日本にとって他人事じゃないよね

      • by Anonymous Coward

        費用対効果でよりマシになればいい
        現実の役所では1000円のものを一個買うのにも競争入札して一円でも安く購入しようと努力するし
        購入を申請して納品されるまでに一ヶ月以上かかったりする
        時間もコストのうちって感覚がまるでない
        Win7→Win10の移行ですら大事になってて慣れるのに時間が掛かる職員は多い
        情報通信を所管する役所の職員であっても、コンピュータを苦手とする人は多い

        導入コストは価格も大きなファクターだけど、移行にかかる時間も考慮しないと平常業務が遅延する
        時間が掛かればかかるほど職員も苛つく
        日頃からサー残してるのに何無駄なことさせてんだよってなる

        • by Anonymous Coward

          公共の組織なんだから、公平性も求められてるんだよ。
          入札の体制を取らないと不公平が生じるでしょ。

          偏った視点で論ずるのは愚かであることに気付こうぜ。
          というか、まず自身の視野の狭さや視点の偏りに気付こうぜ。

    • by Anonymous Coward

      そういえば日本でlinuxに移行しようとした自治体があったけど、最近は話にも上がらないな。
      今はどういう状態になっているんだろう。
      市民も職員も幸せになれたかな。

    • by Anonymous Coward

      残念だが「ボランティアの文字くっつけて金払わなきゃ良い」としか考えてないんだよなぁ。

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...