パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

韓国の裁判所、「テコンV」に酷似した玩具を無許可で製造販売していた業者に対し著作権侵害を認定」記事へのコメント

  • テコンVという作品は、常識的に考えればマジンガーZの二次的著作物。

    二次的著作物というのは「(許諾を受けたかどうかに関わりなく)原著作物を改変・翻案したもの」であり、原著作物からの改変部分に表現物としてのオリジナリティが認められる場合は、二次的著作物の製作者はその改変部分に関する著作権を有することになる。

    テコンVに酷似した玩具を販売した業者の主張は、「テコンVはマジンガーZの模倣(=複製)だ。(つまり、二次的著作物ではないからテコンVの製作者には何も権利はない)」というものだろうが、さすがに無理筋。
    裁判所の判断は、玩具メーカーが「二次的著作物として発生したテコンVの著作権」を侵害しているよ

    • 二次的著作物というのは「(許諾を受けたかどうかに関わりなく)原著作物を改変・翻案したもの」であり、原著作物からの改変部分に表現物としてのオリジナリティが認められる場合は、二次的著作物の製作者はその改変部分に関する著作権を有することになる。

      勢いで書いた自分の文章に間違いを見つけたのでセルフ訂正。

      二次的著作物とは「(許諾を受けたかどうかに関わりなく)原著作物を改変・翻案し、原著作物からの改変・翻案部分に表現物としてのオリジナリティが認められるもの」であり、二次的著作物の製作者はその改変・翻案部分に関する著作権を有することになる。

      が正しい。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...