パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

韓国の裁判所、「テコンV」に酷似した玩具を無許可で製造販売していた業者に対し著作権侵害を認定」記事へのコメント

  • テコンVという作品は、常識的に考えればマジンガーZの二次的著作物。

    二次的著作物というのは「(許諾を受けたかどうかに関わりなく)原著作物を改変・翻案したもの」であり、原著作物からの改変部分に表現物としてのオリジナリティが認められる場合は、二次的著作物の製作者はその改変部分に関する著作権を有することになる。

    テコンVに酷似した玩具を販売した業者の主張は、「テコンVはマジンガーZの模倣(=複製)だ。(つまり、二次的著作物ではないからテコンVの製作者には何も権利はない)」というものだろうが、さすがに無理筋。
    裁判所の判断は、玩具メーカーが「二次的著作物として発生したテコンVの著作権」を侵害しているよ

    • by Anonymous Coward

      テコンVという作品は、常識的に考えればマジンガーZの二次的著作物。

      デザインはマジンガーZの翻案(二次的著作物)以外のなにものでもないが、
      作品としてはどうか。

      https://movie.walkerplus.com/mv46721/ [walkerplus.com]

      この粗筋を読む限り、テコンVはオリジナル作品でマジンガーZとは無関係のように思える。

      • by Anonymous Coward on 2018年08月05日 12時17分 (#3455694)

        そのあらすじって↓コレのパクリにしか見えませんがw

        兜甲児は以前からバイクなどを祖父から与えられ操縦技術に高い実力を持っていた。
        甲児の祖父・兜博士は、光子力を駆使して敵と戦う戦闘ロボット・マジンガーZの
        研究をしていた。
        しかし完成を目前に控えて、世界征服を目論むドクターヘル軍団のあしゅら男爵
        一味に殺されてしまう。
        祖父の遺志を継いだ甲児は、マジンガーZのパイロットになる。
        兜博士の親友で、甲児がパイロットになるよう励ました弓博士の娘さやかは、
        操縦士として、マジンガーZをサポートするロボットアフロダイAに乗り込み、
        甲児を助ける。

        親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...