パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「熱波で原子力発電所が使えなくなる」という噂の真相」記事へのコメント

  • 原発に限らない (スコア:5, 参考になる)

    by NOBAX (21937) on 2018年08月09日 16時21分 (#3458599)
    原発に限らず、火力発電所でも仕組みは同じで、ボイラーで熱した蒸気はタービンを回した後
    復水器で冷却します。日本では発電所は海の近くに立地しているので海水で冷却します。
    欧米では内陸に設置された発電所は空冷で冷やします。
    冷却に使用した海水は温排水として海に戻されますが、その温度は海水と比べて7℃程度高いだけなので、
    大きな問題とはなりません。

    温排水を使って、稚魚や稚貝を養殖する事業 [rist.or.jp]はほとんどの発電所でやっています。
    浜岡原発が停まったためクエや真鯛の養殖が出来なくなった [asahi.com]という話もありました。
    温排水を放流している地点は潮目が出来るので、知る人ぞ知る好漁場で、釣り人の隠れた穴場なっています。

    温排水を使って魚を養殖する事業は製紙会社などでも行われており、
    テラピア(イズミダイ)などが育てられ、スーパーに並びます。
    • by Anonymous Coward on 2018年08月09日 18時10分 (#3458691)

      単に適温の話なので原発等の排熱による海水温上昇で逆に磯焼けが起こる事例もありますよ。

      3.11後の原発停止で一時的に磯焼け改善の兆しが見られていたとかTBSの番組でやってたな。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      だよねー。
      でも冷やせないから東京湾には原発が作れないと言う人たちがいるんだよ。
      # 水の使用効率が悪いのは事実。

    • by Anonymous Coward

      # その温度は海水と比べて7℃程度高いだけなので、大きな問題とはなりません。
      排水量なしで大きな問題でないと結論する理屈がわからない。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...