パスワードを忘れた? アカウント作成

コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る2つの楽観論」記事へのコメント

  • yasuokaの日記: 日本の法令における「一日」と「二十四時間」 [srad.jp] より引用

    いや、それは、かなりマズイことになると思う。現在の日本の法令は、そのほとんどが「一日」を「二十四時間」だと仮定していて、しかも、同じ時刻が二度存在しないことを、大前提としているからだ。たとえば、戸籍法施行規則第二十一条第七号。

    > 死亡又は失踪の届出については、死亡の年月日時分又は死亡とみなされる年月日

    ここで「サマータイムが終わる日」の「午前2時5分」に死亡した人は、「最初の午前2時5分」か「2回目の午前2時5分」なのかをちゃんと記録しないと、死亡の前後関係が狂ってしま

    • Re: (スコア:3, 興味深い)

      by Anonymous Coward

      ありがちなケースとして、「親子が乗ってた車が事故って、搬送先の病院で不幸にも親・子の両方が立て続けに息を引き取った」みたいな話。

      この場合、親と子のどちらが先に亡くなったかで、相続の扱いが大幅に変わるから、死亡届に記載される時刻はとても重要になる。

      でも安岡氏の書かれてるように、現行の戸籍関連システムはその辺を扱えないから、どうするんだろうね、って。

      • by Anonymous Coward
        順序が狂わないように他の時間に射影すれば誰も困らないのでは?
        どうせ今だって医者や助産師が時計を確認した時間、というだけで
        全部露出した瞬間とか心停止した瞬間を分秒きっちり正確に記録してるわけじゃないしね
        • by Anonymous Coward

          内部UTC表現は機械の中では可能だけど、表示を見るのは人間だから。
          現地時間使うなUTCで記入しろとか、法的に縛りを入れないと無理。

          • by Anonymous Coward
            UTCにする必要もない
            適当なウソ時間で届ければいいだけの話
            例えば、夏時間終了前の2時59分に生まれた人を2時59分で届け出したんなら
            夏時間終了して巻き戻った2時1分に生まれた人を3時1分にして
            真の3時1分に生まれた人は3時2分って届ければいいでしょ
            血縁者の間で生死の順番変わってなければ
            それがリアル時間でなくても相続には特段影響ないと思うけど

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...