パスワードを忘れた? アカウント作成

新元号処理は一行で済む」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年08月10日 17時56分 (#3459484)

    釣りなんでしょうかね

    本当に先のことを考えていれば、そういった方式ではなく、
    DBなり、配列で元号リストを持っていて、データを追加していくだけで
    変えられるようにすると思うけどね。

    実際のところ、そういう作りじゃないシステムが多いから、大問題なんだよなー

    あと、テストのことを考えていなそう。
    1行しか修正しなくても、テスト工数はそれなりにかかるというのに...

    ここに返信
    • あと、元号をどこで持つか、というかね。
      データベースはすべて西暦で、
      フロントエンドの表示で元号変換表示してるのが多いと思うんですがね。
      そこがきちんとモジュール化で隅々まで利用されてりゃいいんですが。
      大規模だとそのあたりお腹痛くなる案件だと思うんですがね。
      精神論で終わってる当たり、きっついなーと。お前、COBOLもFORTRANも触ったことねーだろ、みたいな。
      • by Anonymous Coward

        >データベースはすべて西暦で、
        >フロントエンドの表示で元号変換表示してるのが多いと思うんですがね。
        そうだった。

        >そこがきちんとモジュール化で隅々まで利用されてりゃいいんですが。
        そうなってなかった。

        Dbで持ってたところで、どこでロードするのかって問題もあるし、日付変換の問題もあるし。
        とうぜんその変換部分はDBにはないわけだから、特定のモジュールを作ってやってる。

        UIのプルダウンメニューとか、デフォルトでどこにフォーカスするかとかの問題もある。
        昭和→S、平成→ Hみたいなリクエストパラメータを使ってるけど、新元号のはまだ未定義だし
        もちろん使ったことは一度もない。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...