パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

自社でシステム開発と運用を行う人材を雇用する動き」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    多重派遣ITから自社開発企業に社内SEとして転職して15年ぐらい。
    メリットは多いです。
    ・社内の職位が対等なので突っ込んだ議論や調整がしやすい。
    ・SIerやIT系企業の営業にだまされにくい。
    ・開発工数の都合がつけやすい(理があれば言い分は通る)
    ・利用者が近いので利用方法などのデータ取りや意見吸い上げが直に行える
    などなど。

    デメリットは
    ・給与テーブルは非IT系社員と同じになる(IT系と比べると安め)
    ・当たり前だがトラブルの責任は全部取る必要がある(外部のせいにはできない)

    • ・給与テーブルは非IT系社員と同じになる(IT系と比べると安め)

      これがおかしいんですよね。多分、社内でちゃんと効果(成果)測定できてないんだろうなと推測されます。

      普通に考えたら中抜きなくなる訳だから収入がよくならないとおかしい。おそらく社内は「予算を減らしても成立しました」な評価になっているんでしょうね。怒っていいかと。

      # メリットはよくわかります。

      --
      ほえほえ
      • by Anonymous Coward

        おかしくないよ。
        請負業務じゃなくて社員として働くんだから、同じ社員としての評価と給与テーブルになるのは普通。
        もちろん社員間での給与テーブルの差もあるだろうけど、非IT系社員より給与テーブルが上のこともあれば下の事もある。

        もしもIT系は非IT系よりも給与が高くて当たり前だとか、評価されて当たり前だとか考えてるなら、その幻想を捨てないと転職では失敗しますよ。

        • by Anonymous Coward

          まあ製造や開発なんかの直接部門はさておき、間接部門と比較してもIT系って総務や人事や経理と同じ給料なの?
          社内でシステムエンジニアリングしてるのに?

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...