パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ニューヨークのタイムズスクエア、ホットドッグスタンドのパラソルにミツバチが大量集結」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年09月01日 16時05分 (#3472445)

    NHKラジオの夏休みこども科学電話相談で、番組合間のニュースでこれ報道されて、
    昆虫担当の先生が分蜂だろうとすかさず解説していましたな。
    >以前からミツバチ担当者を配置
    よくあることなんでしょうかね
    しかし、電気掃除機とはダイナミックだな

    • 蜜蜂吸引捕獲器 (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2018年09月01日 16時44分 (#3472454)

      電気掃除機というより、蜜蜂捕獲専用の装置でしょう。
      一例:バッテリー式蜜蜂吸引捕獲器 [jimdo.com]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        電気掃除機で吸い取った場合、基本的に吸い取った蜂は全て天に召されます。一族全滅させたわけです。
        中間に蜂のトラップ用の容器を付けた緩和相地があるのだろうが、大部分は熱や圧力の変化で蜂は生存できません。

        • by Anonymous Coward

          6) 捕獲ネット併用なので、もし長時間の一時収容になっても蒸殺が起きません。
          7)捕獲ネットの口ひもを緩めるだけで、巣箱への投入が簡単にできます。

          というんだから、生きたまま捕獲するための器具であって、殺さないように作られているんでは?

        • by Anonymous Coward

          >中間に蜂のトラップ用の容器を付けた緩和相地があるのだろうが、大部分は熱や圧力の変化で蜂は生存できません。

          独自妄想書き垂れ?

          「緩和相地」って

      • by Anonymous Coward

        どんなポンプ/ファンかと思ったら市販のブロワー繋いで動かすんか・・・下手な掃除機よか強力な気もするけどな。
        ストーリー記事の動画見てきたらめちゃくちゃ弱そうだったけど、市販のブロワだとアレよか強いような気がしてならない。

        • by firkragg (40199) on 2018年09月03日 9時33分 (#3472937)
          プレーリードッグ捕獲機の内部映像思い出した。
          掃除機のホースみたいので吸い取られて、結構な勢いで、タンクに叩きつけられるが、
          わりと柔らかそうなクッションがついてて意外と元気に動き回ってる。

          #どこに連れていかれるかがちょっとな
          親コメント
    • New York Postを見る限り、映像的にはぜんぜんダイナミックじゃないです…(笑)

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      新聞やTVニュースでは繰り返し報道される定番ネタなのに、ネット上では珍しがられるという不思議な現象ですな

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...