パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

海自、潜水艦乗組員における女性制限を撤廃」記事へのコメント

  • 無人化 (スコア:3, 興味深い)

    には向かわないんすかね、あるいは水面下で進行中・・・か。

    関連リンクに追加
    中国も無人潜水艦を開発中 [srad.jp]

    • by Anonymous Coward

      自衛隊は(金/開発リソースに制限があるせいか)その手の方針は保守的なイメージ。
      やるとすれば他国で一定の実績ができてからじゃなかろうか。

      しかし潜水艦に女性か。
      人間関係ややこしそう、というか普通にちょっと距離を取られる感じが浮かぶな。

      • by Anonymous Coward

        > 人間関係ややこしそう
         
        いっそ夫婦勤務にすればいいのでは。

        • >いっそ夫婦勤務にすればいいのでは。

          余計にややこしいことになりそう

          • by Anonymous Coward

            昼間は嫁さんが上官とかだったらご褒美じゃないですか。

            • by Anonymous Coward

              全乗員が既婚カップル・・・
              若かったら「夜」あちこちで振動がすごくて隠密行動不可か。
              一年以上のミッションだと乗員が増える可能性も。

              • by Anonymous Coward

                そういう場合って国籍とかどうなるのか気になる

              • by Anonymous Coward on 2018年09月03日 23時57分 (#3473460)

                軍艦は保有国の領土の一部とみなされるので、それに準ずるのでは?
                もし仮に米国の潜水艦で艦内出産が起きたとしたら、生まれた子供は米国籍でしょう。
                米国は国籍については出生地主義、米国の潜水艦=米国の領土、よって生まれた子供は米国籍ということになるはず。

                血統主義を採用している国の潜水艦だと親の国籍に依存でしょうが、軍の潜水艦にその国の国籍を保有しない軍人が配属されるとは通常考えられませんので、やはり生まれた子供は保有国の国籍になるんじゃないですかね。

                親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...