パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

気候変動の影響で2050年には多くの人が栄養不足に」記事へのコメント

  • 二酸化炭素の増加で栄養素が減るのは初耳だったけど、二酸化炭素の増加は地球の温暖化をもたらして、それは地理的に面積の大きい現在の寒冷地の食料生産の増加につながるから、地球上で産出する栄養の総量としてはプラスになるんじゃないの?

    少なくとも、こういう文脈で、後者の影響に一言も触れないというのは、ニュースの信頼性を損ねてしまうと思うんだ。

    • by Anonymous Coward

      総量としてプラスになったら栄養不足が解消されるんならともかく多くの人が栄養不足に
      なるのが明らかな間違いじゃなかったら信頼性そこなわないと思いますが。

      • 事実が同じでも、いろんなことをちゃーんと考慮してますよ、というアピールがあると、信頼性が増しますね、という話。えーと例えば、

        「温暖化による食料の増産は食糧価格の低下をもたらすわけではないので、貧困層は…」

        のような但し書きが入っていると、温暖化をスルーしているわけじゃないんだ、と、わたしは安心して読むことができます。

        その意味では、温暖化の話じゃないけど、亜鉛その他の欠乏人口についても、2050年の世界人口、とりわけ貧困層の人口は現在よりもはるかに増加しているはずで、仮に二酸化炭素がまったく変わらなかったとしても、亜鉛が欠乏する人口は増えるはずです。そのあたりも、例えば実数ではなく人口比で示すとか、「二酸化炭素の影響がない場合では3億人だが、二酸化炭素によって栄養素が欠乏する場合、約12億人」のように場合分けするとかされていると、わたしは安心して読むことができます。

        オマエの安心のために文字数を増やす価値はない!などの指摘は、謹んで承ります。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そのための論文リンク、書いてあるかどうかは知りません。
          欠乏不足を補うにはカロリー総量が多くなって他の病気が、みたいなのは見つけたけど。

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...