パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Appleの自律走行車が初の事故、日産リーフに追突される」記事へのコメント

  • 合流しようと時速1マイル未満まで減速してタイミングを計っていたところ

    初心者が高速道路でこういうことをやりがちですが、ほんとに自殺行為です。
    急加速できるスポーツカーでもない限り、速さ0からの発車して安全に合流するにはかなりの車間距離が必要なのですが、一発で合流できないような初心者にその距離を見積もることは不可能に近く非常に危険です。

    特に合流車線が短く、下手すりゃ合流直前にカーブがあって停止状態からの合流に十分な車間距離があるかどうかを把握することもできない首都高では、合流車線に止まった時点でプロドライバーでも合流できるかは後続車がすぐに急ブレーキを踏めるかどうか

    • Re: (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      ここ数年間シリコンバレーには行ってないのですが、昔は入り浸っていた界隈なので一言。

      Lawrence Expresswayは名前に反して高速道路ではなく、ただの大通りです。中央分離帯があり、信号を少なめにしているためこのような名称になっています。事故地点であるKifer St.との交差点は重要な結節点なので、Google Mapsで見てもらえばわかる通り信号があります。

      あと、当時の道路状況が書いてないのですが、Lawrence は渋滞するときはクッソ渋滞します。交差点の片隅で、渋滞しているレーンにゆっくり割り込もうとしていた時に、比較的空いていたKifer St.から飛び込んできた車に追突されたんじゃないか、とこの記事を最初読んだ時は思いました。事故ったのが2:58pmとラッシュアワーじゃないので、あるいは的外れな憶測かもしれませんが・・・。

人生unstable -- あるハッカー

処理中...