パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

エリック・シュミット曰く、将来インターネットが2つに分かれる可能性は考えられる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年09月26日 8時18分 (#3486865)

    可能性も何も、現時点でも 金盾 [wikipedia.org] で2つに分かれているようなもんなのではないでしょうか。

    商売や政治布教を意図して物理的には接続されていますが、今もなおきっちりと検閲は機能していますし。
    将来的にも、現行のインターネットと接続を完全に断ち切ることはしない(意味がない)でしょうし。

    • by Anonymous Coward on 2018年09月26日 8時58分 (#3486882)

      金盾は、単に中国国内と国外とを阻む壁でしか無い。

      そうではなく、通常のインターネットが世界に広がっているのとは別に、「中国によるインターネット」を世界に広げるようなイメージでは?
      どのように分離するか?はいろいろ考えられるけど。

      親コメント
      • 中国相手に商売するなら金盾の内側にいた方が有利、と自発的に金盾入りする企業や国が増えるという形で世界に広がるシナリオもありうるかと。
        リスクや制約は大きいけど、一帯一路に参加してるとこならメリットも小さくないと思う。

        --
        うじゃうじゃ
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        阻んだ壁の中の国で絶対神と化している人(達)が居ますね。

      • by Anonymous Coward

        その前提であれば、問題は「既存のインターネットに対して、中国によるインターネットにどのような魅力があるか?」じゃないでしょうか。
        中国以外の国では、余程のメリットが無いとインフラの置き換えには繋がらないかと。。。

    • by Anonymous Coward

      次はルートDNSサーバ(相当)を立て始めるのでは?

      # 「既に」かも。

    • by Anonymous Coward

      むしろ完全に切り離してくれた方がお互い安心なのにな。
      と思ったけど、どうせ中国のハッカー集団はこっち側で暴れるか。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...