パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

タイヤ漁礁は効果が無いばかりか環境汚染に繋がる」記事へのコメント

  • by NOBAX (21937) on 2018年09月27日 9時13分 (#3487542)
    セメント生成時の燃料として廃タイヤを年間6万トン利用してますね
    • by Anonymous Coward on 2018年09月27日 11時22分 (#3487639)

      廃タイヤはリサイクルの一環で代替燃料として使われています
      取り出せる熱量は石油と同等で石炭よりも上です

      親コメント
      • Re:日本は (スコア:5, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2018年09月27日 12時14分 (#3487669)

        タイヤを燃料に使うデメリットは燃えかす(鉄ワイヤ等)が残ることなんだけど、
        セメントだとそれも原料(酸化鉄)だから後始末しなくてよくて有利なんですよねぇ

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年09月27日 12時23分 (#3487674)

      セメント作るのには廃棄物を何でもかんでも燃やして原料にしてるよ 性能の良い炉で高温だから

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        基本何でもかんでもだけど、塩素だけはコンクリートの性能を落としてしまうので忌諱してるみたい。
        そうはいって完全に避けるのは無理で、脱塩素に苦労してるようで。

        • by Anonymous Coward

          「高温で処理するのでダイオキシンが発生しない」を売りにしてる部分もあって、
          塩素を含む廃プラを引き取らないわけにもいかず、痛し痒しですね
          #塩素を含む廃プラを低温で燃やすとダイオキシンが発生しやすい

    • by Anonymous Coward on 2018年09月27日 13時19分 (#3487716)

      日本は廃タイヤでの漁礁が39事業で作られた [maff.go.jp]らしい。それは今どうなっているんだろう。

      親コメント

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...