パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

伊方原発3号機、再稼働が認められる」記事へのコメント

  • そもそも「160㎞以内の火山の噴火に耐えうるようにしろ」って原子力規制委員会が定めていたのに「伊方原発については例外。だって遠いから」は理屈に合わないんじゃないの。じゃあこのルール自体を改正しないといけないよね。

    • by Anonymous Coward

      要求されてるのは「火山灰や火砕流の到達する可能性、到達時の影響を調査、評価しろ」。
      その結果、遠いから問題ないという結論に落ち着くことと何も矛盾しない。

      • by Anonymous Coward on 2018年09月28日 16時22分 (#3488465)

        コメントだけだとはたから見ると水掛け論っぽく見えるので、別ACから資料をポンと。
        原子力発電所の火山影響評価ガイド (案) 平成25年 月 [nsr.go.jp]
        pdfで閲覧性は悪いが、23ページに基本フローがあり、
        ①160km以内に火山ある?
        ②最近(一万年)様子はどうよ
        ③将来的に活動しないって言いきれないよね?
        ④その場合の影響はどれくらい?小さいとは言い切れない?←今回のミソ
        っとなってる。

        で、今回は記事に書かれてる通り、
        「愛媛の端の伊方原発に危険が危ないとか抜かす規模の噴火だと、まず大分・宮城県壊滅クラス、九州全域大混乱、
         豊後水道周辺は全域避難対象ってなもんで、原発被害が完璧に霞んでるんですが、そんなの規模想定すんの?」
        ってなお話で、まあ、気にしてもあれだよねぇ、という…。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          一応突っ込んでおくか

          >> まず大分・宮城県壊滅クラス
          そんな規模だと九州どころか日本壊滅すると思うけど……
          #みんなhylomさんのtypoには厳しいんだからもう少し見直そうよ……

          • 北海道以外みんな沈没!

            --

            ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
            親コメント
          • by Anonymous Coward

            そこはかなり都合よくかつ個人的意見をおぶら~どに包んで書いてるのよ。
            過去記事で書かれている通り、どこぞの高裁が「阿蘇山が噴火した場合の火砕流が、原発に到達する可能性が小さいとは言えない」などとのたまわったそうだからね。
            そのクラスの噴火が起こっても日本が壊滅せず、
            とってもとってもご都合よく、物理的に不自然なくらい伊方第3を狙いすましたかのような火砕流の流れ方をしたとしても、
            それくらいの被害は起こるのよ、という。

            • by Anonymous Coward

              違う違う、

              > 宮城県

              ここだよ

          • by Anonymous Coward

            多分、噴火直後の壊滅と、災害全体としての壊滅の違いでは?

        • by Anonymous Coward

          阿蘇カルデラ崩落で宮城県が壊滅するんなら
          もう日本全滅で良いよ。

        • by Anonymous Coward

          阿蘇噴火で宮「城」県が壊滅…
          日本やばい

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...