パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国への渡航手続きで誤って自身をテロリストだと申告してしまった英女性」記事へのコメント

  • 日本のパスポート更新の際、申込用紙の下の方の欄に
    「外国で入国拒否、退去命令又は処罰されたことがありますか」という項目があります。

    普通にバックパッカーで陸路入国とかやってると、入国拒否なんてよくあることです。それはもう何度も経験するはずです。
    (帰りの航空券がないから駄目だとか、審査官が賄賂要求してきて拒否ったら入国拒否とか、その他)

    でも、正直に「外国で入国拒否、退去命令又は処罰されたことがありますか」で「はい」をチェックすると、
    今後、パスポートの更新のたびに外務省の審査になり、パスポートの発行に1ヵ月近くかかり(通常は1週間)、
    1年限定のパスポ

    • by Anonymous Coward

      いやどうみても正当な理由
      国外で賄賂を要求するクソ役人が多いのはよくある話だが、入国拒否された人間を慎重に審査するのも有効期間を短くするのも世界的にみて普通です

      • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 15時20分 (#3493695)

        同感。
        バックパッカーで陸路入国するのが普通かどうかは知らんけど、行く先々でトラブルに遭うことは同情もしよう。
        しかし、それを避けるために事前にビザ申請したり旅行代理店を使ったり様々に手間とヒマとコストを費やしていて、その結果として履歴を汚さずスムーズに往来してるんだ。
        それを知っていながら敢えて茨の道を選択しているくせに、それに文句を言うことにはちっとも共感しない。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          つまり、アメリカ人の友人を持つことは、
          トラブルに巻き込まれるようにする行為であると。

          • by Anonymous Coward

            「不法移民になる可能性が高い」と言ってるじゃないか。
            アメリカにとってトラブルとなる可能性が高いということだろ。
            パスポート発行と、入国審査をごっちゃにするなよ。

          • by Anonymous Coward

            入国審査はあなたの利益のために行っているのではありません。
            入国する国の利益のために行っているのです。

            >つまり、アメリカ人の友人を持つことは、
            >トラブルに巻き込まれるようにする行為であると。

            アメリカ人の友人を持つ人間を入国させることは、アメリカ人の友人を持たない人間を
            入国させるのに比べて、米国にとって不利益になる可能性が高い、ということです。
            米国の判断です。あなたの事情や人間性は一切関係ありません。

        • by Anonymous Coward

          現地にボーイ/ガールフレンドいるって質問に正直に答えて拒否されるのは手間とヒマとコストを費やしても回避はできませんねー
          皇室くらいになれば大丈夫かも。

          • by Anonymous Coward

            相手国から見てリスク要因となることと、
            こっちに来させる手間暇コストを費やすことを天秤にかけてるんでしょ。

        • by Anonymous Coward

          あーわかった。拒否されると履歴つくと思ってるんだ。
          履歴って何のことかと思った。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...