パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

老化抑制のために若者の血液を輸血する診療所、米国で開業へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 20時38分 (#3493818)

    いくらで買い取ってくれるんです??

    # 貧乏だったりニートだったら応募するやつ多いだろう

    • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 22時30分 (#3493859)

      昔、それで品質の悪い血液が集まり感染症が流行ったので日本では売血は禁止になった。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        コミケでポスターで釣って献血列作ったりするのはいいの? 性感染症のリスクが低いとか?

        • by Anonymous Coward

          程度問題なので、程度がひどけりゃ制限されるだろうね。
          こういうのって食うにも住むにも困るような奴が集まったり記録を偽って高頻度に来られるのが困るので、
          単にメシを塩パスタにしてポスター買う程度の奴らなら大した問題ではないよ。

    • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 22時51分 (#3494911)

      20年ほど前に日本でも同じようなクリニックがあった。一回献血すると確か一万円ぐらいになるからいいバイトだと言ってる奴がいた。バブル期とは言え遊ぶ金の為に働くと遊ぶ時間が無くなるからとやる奴はいた。

      連絡する時はクリニックの名前を出さないとかかなり胡散臭かったがある日テレビを見てたら若い男の血を使った若返り術をやってたクリニックが法令違反で検挙されたと報道された。バイトやってた奴らも警察の事情聴取を受けてた。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      献血に行くべき血液がこっちに流れるんだろうなぁ。

      • by Anonymous Coward

        むしろこういう詐欺野郎達は儲けを最大化することを考えて、保管期限切れ寸前の血液を大病院などから安く調達してきて、
        「若い人の血液ですよ~」と偽って使ったりするかも。

        • by Anonymous Coward

          こういう制度を導入する場合、制度設計としてトレーサビリティを確立する事が求められるだろうから
          そういう素人考えでのボロ儲けは難しいんじゃないかな?
          自由診療の代替医療なら全然有りだけど。

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...