パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

覆面画家バンクシーの絵画、オークションで140万ドルで落札された直後に自動シュレッダーされる」記事へのコメント

  • いやいや (スコア:5, すばらしい洞察)

    さらなる値上がり確実じゃないですか。

    • by Anonymous Coward

      でも落札者は完成品に金を出したわけで、それが損なわれたら、下手したら損害賠償、もしくは落札取り消し、になるんじゃね?
      切り刻まれたのも芸術、と思える落札者ならいいけど、どうでない場合は問題になりそう。
      新作を1枚無料であげるよ、とかなら満足か。

      Apple Iが最近8300万円で落札されたらしいけど、落札後にハンマーでぶっ壊して「これが芸術です」とか言われても受け入れられんだろう・・・

      • 切り刻まれたのも芸術、と思うことのできない人なら、そもそもバンクシーに140万ドルの値をつけないですよ。
        シュレッダーは途中で止まっているし、ニュースになったことまで含めてバンクシーらしい作品になっているので、落札者は大儲けです。

        クロスカットにして、最後まで切り刻んでいるんだったらともかく。

        • by Anonymous Coward

          >落札者は大儲けです

          それは、この半分切り刻まれた”作品”が次の人に高値で売れた場合でしょ。
          正直、現状では含み益なのか含み損なのかもわからん状態。

          最近は芸術目的じゃなく投資目的で絵画を買う人が多いらしいので

          >切り刻まれたのも芸術、と思うことのできない人

          も微妙ですけどね。

          • by Anonymous Coward

            いやー売れますよ。
            一番素朴なストーリーなら「バンクシーの意図により、誰も予想できないまま裁断された」作品なので、ということは落札時点では今回のストーリーは評価額に入ってなかったわけです。つまり今回の話題分、価値の上乗せがあるじゃないですか。

            • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 23時01分 (#3494914)

              少なくともこれだけ話題になれば、その辺の美術館にでも展示すればいくらでも見に来る人がいるとは思うよね。少なくとも僕は観に行きたい。

              と考えると、普通にその辺の有名美術館いくつかに貸し出すだけで十分元が取れそう。

              親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...