パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ハッブル宇宙望遠鏡、ジャイロ故障によりセーフモードに」記事へのコメント

  • 5年ってやけに短いような気がする。もしかして文字通りの円盤グルグルタイプ?

    • by Anonymous Coward

      高精度のジャイロはけっこうな速度で回転させる機械式だったはず。
      中~低精度でよいならレーザージャイロとかも使えるけど。

      • by Anonymous Coward

        中~低精度でよいならレーザージャイロとかも使えるけど。

        それはジャイロ違い 航法用のジャイロスコープではなく姿勢制御用のジャイロホイール/リアクションホイール

        • by Anonymous Coward on 2018年10月11日 12時44分 (#3495864)

          今回壊れたのはSM4で6個更新したジャイロ [nasa.gov]など、#3495733 [srad.jp]の公式情報 [nasa.gov]を見るに#3495724 [srad.jp]の通り、航法用ジャイロスコープのようですよ。
          レーザージャイロはゆっくりした動きの検出には弱いとの事で、ハッブルのような「動かないのが普通」の用途とは相性がかなり悪い感じです。

          あと、最後の改修すら10年前という古い事も考慮する必要があるかと。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            高精度の機械式ジャイロと言うと、潜水艦に搭載されてるような静電浮上+回転式のジャイロなんでしょうか。

            レーザーを使った干渉型の光ファイバジャイロ(FOG)とかリングレーザジャイロ(RLG)も同等レベルの精度が出ると思ってましたが、今でも機械式の方が精度がいいのですかね?

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...