パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

暑さ対策のための散水、路面温度は低下するが暑さ指数としては軽微な効果しか見られず」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年10月11日 16時19分 (#3495974)

    日向に水撒くとか湿度上げて不快指数上げるだけの愚行
    水打ちとは古来より日の出前か日の入り後
    日中やるならせめて木陰だ

    • by Anonymous Coward on 2018年10月11日 16時43分 (#3495994)

      WBGTがわずかながら減少しているのだから、まったく無駄とは言えないだろうよ。
      ほとんど意味は無いだろうがw
      要するに悪化はしない、って程度ではあるが…。

      思うに、湿度が上がっても、道路からの輻射熱が下がるのでその分相殺されてるんじゃないかな。
      WBGTは輻射熱も計測するタイプの指数なので。

      親コメント
    • いまさら実験しないとわからない様な人たちが、わざわざ無駄な金をかけてこんな報告をさせた人たちがおかしいですよね。
      調べれば山ほど資料が出てくるのに。

      まぁ、無駄な金を使って、どこかの業者に無駄な報告をさせる仕事を発注したかっただけなのかも知れませんが。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      小学校で習ったか忘れたが、理科でいうなら気化熱じゃないかな。
      熱が水がじょう発するときのエネルギーになるから温度が下がるの。

      知らない?

      木陰に打ち水するってのは初めて聞いた。
      でもそれってただ木に水をやってるだけじゃないの?

      • 水に逃した熱エネルギーを空気中に放出しているので
        気温と湿度が上がりそうですよね。
        蒸発させずに下水に流して東京湾へと移動したほうが良さそうな。

        それともファンで上空に送るか。

        エアコンの排熱を上向きに出す事を義務化したりしたらどうですかね。
        無風なら地表面付近に冷たい空気がたまって涼しくなったりして。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          少量の散水だと空気中だけど、たいていかなり撒くから下水に放熱されるよ

        • by Anonymous Coward

          それともファンで上空に送るか。

          散水の結果温度が下がり湿度が上がった空気(エンタルピーは同等?)を換気すれば、元の乾いた熱風に戻るけど、地面からの放熱だけは減る筈。

      • by Anonymous Coward

        気化熱で路面温度は下がるのは実験のとおり。
        いっぽうで、湿度が上がって汗が蒸発しにくくなって人間のほうの体温調節機能が落ちるので
        不快指数はさほど下がらない・・・・ってのも今回の実験結果ですな。

      • by Anonymous Coward

        前に見た説だと、アスファルトに撒く場合は表面温度は下がっても黒色になって赤外線吸収が増加するからダメ、みたいな話だったかな。(だから「木陰」じゃなくて「日陰」に撒けと)
        ホントかどうかは知らない。

      • by Anonymous Coward

        >熱が水がじょう発するときのエネルギーになるから温度が下がるの。
        それ、今回の実験では、結局地面の熱から水(水蒸気)にエネルギーが移っただけで、
        湿度と気温はむしろ上がるというお話し。

        なので、今度は空中の水蒸気をどこかに吹き飛ばさないと無意味。

        空中に直接霧を散布するタイプが扇風機と大体セットなのはこのため。
        空中に置いた水を気化させて水に熱を移し、それを他に移動させる。

        今回は「暑くなった地面の熱を空中に移す」形なのでさらに筋が悪い。

        >日の出前か日の入り後
        ってのもこのため。

        地面が熱くなる以前に巻いておく事で地面が熱くなるのを最初から防ぎ、
        その上で時間かかることによって対流なり、自然の風なりで上がった湿度は移動していく

      • by Anonymous Coward

        誰もがその原理でだまされて買ってしまう冷風扇。

        • by Anonymous Coward

          別にだまされているわけでもなく、実際涼しいですよ。
          ただ、蒸発した水蒸気の逃げ場がないと逆効果になるだけで。

          #コンプレッサータイプの冷風扇(逆に水が溜まる)を使っているけど能力不足だなぁ・・・・
          #まあ、メーカーのほうもそれをわかっているのか「冷風扇」とはいわずに「衣類乾燥機」と
          #称しているけど

    • by Anonymous Coward

      > 日向に水撒くとか湿度上げて

      よくいわれますが,屋外,日中,日向という条件で打ち水をやると実際どのぐらい湿度が上昇するんでしょうね.

    • by Anonymous Coward

      湿度上がるから意味ないと言われるが不快指数には余り影響がないのが証明された
      短時間散水中の測定のみしかないが、持続的な散水は熱帯夜にも効果的だと思われる
      持続的な散水でエアコンの負荷が下がるなら気温の上昇もより抑えられるかもしれない?

      • by Anonymous Coward

        打ち水された路面上は確かに輻射熱が下がっていいんだが、
        周囲の家にその湿気が流れ込んできて不快指数アップすることは避けられない

        実際うちの会社も打ち水やってるが、水が流れている間だけはいいが、
        水を止めると蒸発していき蒸した空気が流れてきて余計に蒸し暑くなる

      • by Anonymous Coward

        >持続的な散水

        どれほどの水が必要なんでしょうねぇ?
        それにきれいな水じゃないと蒸発した後にカスがのこるし。
        #水と安全はタダと思っているのが日本人の悪い癖、とよく言いますよねぇ

        • by simon (1336) on 2018年10月12日 11時58分 (#3496526)

          >持続的な散水

          どれほどの水が必要なんでしょうねぇ?
          それにきれいな水じゃないと蒸発した後にカスがのこるし。
          #水と安全はタダと思っているのが日本人の悪い癖、とよく言いますよねぇ

          例えば今年の8月「さいたま市へのゲリラ豪雨で1時間に50㎜の猛烈な雨が降り気温が7度下がった」という事例がありますね。

          まあ今回は山手線の内側(63平方キロ)だけを冷やすとして、63,000,000m^2 × 0.05m = 3,150,000 m^3
          つまり315万トンの水があればいいということになります。
          東京ドームの容積が12万4千トンなので東京ドーム25杯ぶんの水を撒けば都心は冷えます!

          親コメント
          • 雨粒の元は氷(溶けきらずに降れば雹)
            ゲリラ豪雨の場合,氷に熱奪われた空気が一緒に下りてきてる気がする.
            霧雨だと降る前と降り出してからでそんなに気温変わらないでしょう?

          • by Anonymous Coward

            東京ドーム25杯ぶんのだったらもっと効くだろうなあ。

            凍土壁を作ったら良いんじゃないかな。東北の方で、しかも同じ真夏に稼働すべく作ってたよね。

      • by Anonymous Coward

        暑さ指数は、蒸し暑さによる不快度もわかるんだろうか。

        快適さは考慮されていないように思うが。

        • by Anonymous Coward

          乾球温度、湿球温度、黒球温度を重みづけ平均したものなので蒸し暑さの分も入ってるはずです。
          それが各々が思う「快適さ」をどれだけ表せてるかは分かりませんが

    • by Anonymous Coward

      > 水打ちとは古来より日の出前か日の入り後

      またそんなでたらめを。
      「江戸しぐさ」とかも、こういう人が広げたんだろうな。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...