パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

キャッシュレス決済ポイント還元や食品の軽減税率など消費税値上げ影響緩和策」記事へのコメント

  • なんか複雑すぎて。そこをこれから1年かけて詰めるんじゃないかと言われればそうかもしれないけど。
    箱から出したこの散らかり具合がリーマン級の何かをでっち上げるフラグなんじゃないかと思えなくもない。

    どうしてもやると言うんなら、低所得者層に一律お金配って終わりにした方が簡単だと思います。
    キャッシュレスとかは期待しすぎかな。

    • by Anonymous Coward on 2018年10月17日 19時16分 (#3499479)

      負の所得税でいいんじゃないかねぇ。

      あるいはそれすら面倒なら、一人頭で一律給付すりゃいい。
      食料品の税を軽減するなら、どうせ庶民が消費する額は大差無いから、おおざっぱに見なしで差額分を給付すりゃいい。
      低所得(食費低)ほど逆累進になるから福祉にもなる。

      キャッシュレスってのは法の下の平等に問題がある(クレカ作れないとかハイテク分からないとか)。
      ポイント給付とか国がやるって話があるけど、無駄なコストと「国が流通情報と個人動向を握る」リスクを考えなければならない。

      っていうか、国(財務省とか国税庁?)がPOSデータ握りたいだけなんじゃないの?
      下心が透けて見えるんだけどな。
      ビックデータが云々とかで無駄な仕事増やそうと頑張ってるんじゃなかろうか…。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        無理筋な軽減税率を打ち出した公明党が20年前にやらかした「地域振興券」のことをすっかり忘れてしまった人も増えてきたのだね。

        ま、一律配ることもできず、子供と老人にのみ配って、何一つ社会経済的に有効的な効能は与えなかったけれど。

        なんで公明党が打ち出す耳さわりの良い政策って愚策が多いんだろう。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...