パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

違法建築だったサグラダ・ファミリア、バルセロナ市から建築許可を受ける。罰金は3600万ユーロ」記事へのコメント

  • 理由 (スコア:5, 参考になる)

    by Anonymous Coward

    肝心の情報が抜けとるわ

    ハフィントン
    > 一方、バルセロナ市の当局者は、その数年後にサン・マルティー地区がバルセロナに吸収合併されたため、
    > バルセロナ市の許可が必要だと主張。サグラダ・ファミリアの理事会は「1世紀以上も誰もそんな要求をしなかった」と反発していた。

    時事
    > フランスのレゼコー紙(電子版)によると、ガウディは85年に地元の町から建築許可を得たが、その後、
    > 町はバルセロナ市に合併吸収され、許可が更新されないまま今に至っている。
    > これまで教会側は市に対して一切税金を支払っていなかった。

    • by Anonymous Coward

      しかし、当時の地方自治体も、どういう形で完成させるかも決まっていないようなものをよく許可したもんだ。

      • by eru (12367) on 2018年10月23日 12時43分 (#3502782) ホームページ 日記

        日本でも「とりあえずやっちゃえ」のノリで始めたけど廃墟になったってパターンがいくつかあるぐらいですし。
        そういうのって国家 or 自治体に余裕がある/ない判断に使えそうだなと思ったり。
        # 余裕がある云々の前に前提とする条件がダメダメだとΣプロジェクトみたいに…

        親コメント

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...