パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

JPCERT/CC、FAXでのインシデント報告受付を11月21日で終了」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年11月07日 15時00分 (#3511520)

    ネット屋だからこその FAX 維持だったんだよ。
    例えレアケースでも「ネットが落ちた時にどんやって連絡するの?」というのに答える必要がある。例え全体が落ちてなくても、報告者がネットを使えなくなっている可能性を考慮しなければならない。

    最近になってもうネットが長時間落ちることはない、例え落ちても誰でもスマートフォンなどの代替手段が準備できるという判断になったということだと思うが、そっちが感慨深い。

    • by Anonymous Coward

      クレジットカード決済も、いまだに「ガッチャン決済」が可能なのはそこです。
      エンボスをインプリンターで複写し、金額が大きければ電話認証を取ればいいのです。
      ※エンボスのフォントやピッチの違いで偽造カードがわかったという

      • by Anonymous Coward

        やはり赤いホットラインとか、電源断に備えてグルグル電話機も用意しないと。
        ※田舎のタクシー配車でグルグル電話機が稼働していたのは見たことあるんだけど、使ったことない

    • by Anonymous Coward

      まさにコレじゃないかな
      昔とあるCSIRT団体に加入しようとしたら、他の人が入ってこれない部屋にFAXを置けって言われたことがあった
      BGPとかがデタラメになってインターネットが機能していない時に連絡を取るためだって
      まぁ実際にFAXが送られてくることはまずないんだろうが

    • by Anonymous Coward

      FAX「も」使ってる部署はそれでいい。

      葬儀屋で事前に花輪を注文しようとしたら、ウェブサイトがあるのに電話かFAXでしか受け付けないって言われて、その時ちょうどFAXが故障していて困ったことがある。あんなめんどくさいことを電話で伝えたら確実に伝達ミスでトラブルになるし、あんまり安いもんでもないから、言った言わないは避けたい。結局、注文書のPDFを家でプリントアウトして記入してからコンビニで送った。花輪の注文書なんて個人情報の塊だから外に持ち出したくはなかったが、現地は県外だし他にどうしようもなかった。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...