パスワードを忘れた? アカウント作成

国会運営における印刷費用は年間12億円」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    一人頭10円でごちゃごちゃ言ってもくだらない
    大きいものから削った方が効果が高い

    • by Anonymous Coward

      むかし務めてた社長の方針で、予算は安いものを大量に買うものを重点的にチェックする。
      末端は安いからと無駄にしがちで、それが積み重なって巨大な損失が生まれる。

      逆に高いものは出来るだけ値切るので大丈夫。
      まぁ役所の場合はまともに値切らんからな・・・

      • >まぁ役所の場合はまともに値切らんからな・・・

        値段はどうでも良くて、Kickbackの方が重要だったりして(偏

        • by Anonymous Coward

          ちがくて。

          ちゃんと予算通り使わないと次年度の予算がとれなくなるんだよ
          そんなにいらないんじゃね? こういう安くしてる実績あるよね? って
          だから値下げのインセンティブが0どころかマイナス。

          これもみんな「税金を安くしろ」っていう国民からの圧力のせい(えー

          まあ実際、税金は富の再配分なんだから、その循環機関である役所が積極的にそれを止めるってこと自体がおかしいって根本的な話があったりして。

          • 年度末工事ラッシュとか消耗品の大量発注とかもそれの流れなんでしたっけ。

            • by Anonymous Coward

              年度末に工事のラッシュや消耗品の発注があるのは、実質それらが予備費として機能しているからですよ。

              当初予算で要求しておいた上で、優先度を低くして執行しない。そして、もし年度の途中で災害など不測の事態が起きたら、補正予算でそ

              • by Anonymous Coward

                それで飯食ってる人もいるんだろうけど、予算ありきで税金使うのって本末転倒すぎてほんとにどうでもいいな

              • by Anonymous Coward on 2018年11月09日 15時42分 (#3512992)

                別に不要なことをやってるわけじゃないから。
                優先順位が低いものを後回しにするから年度末になるだけ。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...