パスワードを忘れた? アカウント作成

トム・クルーズ曰く、映画を見る際にテレビのフレーム補完機能は使うな」記事へのコメント

  • 「秒間30フレーム、もしくは」なんて書いてますけど、テレビ放送レベルで秒間30コマなんてまずないですね。インターレースで60コマ。

    で、映画やアニメなどは秒24コマなわけですが、それを秒60コマで放送する際には「2-3プルダウン」と呼ばれるフレームレート変換が行われます。
    秒24コマの絵を、秒60コマで「2回表示、3回表示、2回表示、3回表示、…」を繰り返す、というもの。
    これは、平均すれば、60/2.5=秒24コマ表示になっているのですが、ミクロに見れば、例えば、「秒24コマで、各コマ1cmで移動」という定速移動も、2-3プルダウンだと「1/30秒で1cm移動、1/20

    • by Anonymous Coward

      アメリカや日本ではそうだが、ヨーロッパは違うとか聞いたぞ。
      (テレビのフレームレートが違うせいだとか…アナログ時代の話なのでデジタル化後はどうなってるのかわからんが)

      • ヨーロッパ(PAL)は秒25フレーム(インターレース50フィールド)なので、
        映画などは秒24コマの映像は、画像そのまま再生速度を変えて秒25コマ放送。
        デジタル(DVB-T)でも25フレのままなので、同様でしょう。

        乱暴なことこの上ない方法ですが、再生速度の4%アップを気にしないなら、
        「動きのなめらかさ」は元の映画と変わらない、という点では2-3プルダウンよりまし、
        という考え方はできるかも。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...