パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NettyLand」記事へのコメント

  • by 3rdgate (8168) on 2003年07月06日 20時22分 (#353221) 日記
     はじめましてー。

     子供が勉強するようにと気を使うのと,いい成績が取れるように,いい学校に入れるようにと気を使うのは別のことだ(意識して区別するべきだ)と思います。

    > そもそもこの親たちは子供を大学に入れてどうしたいのだ、と。
    > んま、そんなことを言っているうちは青いのでしょうが。目標の
    > その先をはやいうちから考えさせておくのも必要だけれど、そも
    > そも子供に詳細なプランと明確なヴィジョンが伝えることができ
    > なければ、おそらくどこかで燃え尽きる危険があるのではないで
    > すか。

     親が詳細なプランと明確なヴィジョンを用意すること自体,「何か違う」んじゃないか,と思うのです。親にそんなことを言われたら尋常ではない圧迫感を感じそう。親の仕事は子供がそこそこの勉強を身につけられるように気を使うくらいでいいんじゃないかなあ,と思うのですが。

     英才教育(って妙な言い方だけど…)をして子供に恨まれるよりも,英才教育をしないで子供に恨まれる方がずっとましに思えます。(恨まれないのが一番いいけど(^^))

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...