パスワードを忘れた? アカウント作成

NASA閉鎖中にカイパーベルト天体「2014 MU69」のフライバイを実行するニューホライズンズ探査機」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年12月29日 14時56分 (#3541369)

    見てるだけで、どうせこっちからは何もできないものなの。。。?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      フライバイに関係なく、遠すぎて地球上の一般的な感覚では何もできないと思うが。
      もちろん何もできないのと、何もすることがないのは違う。

      • by Anonymous Coward

        することがあってなおかつそれに意味があるのならそれは何もできないとは言わない

        • by Anonymous Coward

          冬休みですなぁ。

          # 何もできないと言えるなら、することがないか、することに意味がない。
          # 寒くて何もできないが、スラドを見ている。
          # つまりスラドは無意味!

          • by Anonymous Coward

            冬休みですなぁ。
            スラドは実際無意味なので反証になってない

        • by Anonymous Coward

          > 見てるだけで、どうせこっちからは何もできないものなの。。。?

          はい。
          New Horizonsが冥王星のフライバイ成功後、いくつかの候補の中から2014 MU69が次のフライバイ天体に選ばれました。

          Finally! New Horizons has a second target | The Planetary Society [planetary.org]
          (この時点ではPT1と呼ばれています。ハッブル宇宙望遠鏡による発見後、命名前だったので)

          このフライバイに対して、2015年の10月~11月に軌道修正がおこなわれました。
          つまり、やるべきことはすでに済ませています。あとは見守るのみ。

    • by Anonymous Coward

      見てるだけで、どうせこっちからは何もできないものなの。。。?

      遺憾の意を表すことができます。

      # 誰に?

    • by Anonymous Coward

      というか、何かした結果がフライバイなんでは?
      候補の天体を探して、正確な天体の軌道を求めて、フライバイのための軌道と消費燃料求めて、総合評価の上決定して、実行した。

      もし見る以外の何かをやるつもりなら、当然、探査機はより重く、それは「今カイパーベルトにいる」ニューホライズンズではない。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...